FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090726]

Journey's EndJourney's End
(2008/11/18)
Miroslav Vitous

商品詳細を見る


ECMレーベルに移ったヴィトウスはmiroslav vitous groupを結成。ジョンサーマンによるワンホーンを主体としたカルテットジャズバンドであり、モードジャズ以降のモダンジャズのあり方を模索していたグループだったと思います。miroslav vitous group名義でのアルバムを出していましたが、現在入手困難で紹介出来ません。その続編として出されたのがこのアルバムになります。

1. U Dunaje U Prespurka
2. Tess
3. Carry On, No. 1
4. Paragraph Jay
5. Only One
6. Windfall

ピアノがジョンテイラー、ドラムがジョンクリステンセンと言う布陣で、ヴィトウス以外はみんなジョンだったりします。ECMレーベルらしい雰囲気を持ったアコースティックジャズであり、ニューエイジミュージックとジャズが融合したような雰囲気を持っています。

フリージャズまではいかずとも、インプロヴィゼーションによる対話的な演奏の発展を促すような内容で、ヴィトウスが本来追求したかったスタイルの一つだったと思います。エレクトリックベースによるアグレッシヴなスタイルとは違った、円熟したジャズプレイヤーとしての自信のスタイルの確立への第一歩になっていると思います。

Little Peace in C
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3088-e207beef
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ