FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090808]

Let Me Know YouLet Me Know You
(2006/12/05)
Stanley Clarke

商品詳細を見る


ジョージデュークとのプロジェクトの成功に気を良くしたのか、続くこのソロアルバムでも売れ線のブラコンソウルミュージックに徹しています。当時はクィンシージョーンズの手によるチャカカーンやマイケルジャクソンがアメリカでは大きな支持を受けており、スタンリーもその路線に準じた曲を書いています。

1. Straight to the Top
2. Let Me Know You
3. You Are the One for Me
4. I Just Want to Be Your Brother
5. Force of Love
6. Play the Bass
7. Secret to My Heart
8. New York City

このアルバムではカルロスサンタナがギターで参加しています。他にマイケルセンベロのAORしたギタープレイも大きな戦力になっています。どの曲もラジオでかかりそうな、売れそうな曲ばかりです。ジャケットもいかにもそれらしい感じで、とてもジャズミュージシャンとは思えません。ハービーハンコックもこのスタイルだった時期がありますが、それ以上にポップで売れそうな曲ばかりです。

いかにも80年代なコンプレッサーとノイズゲートを使ったドラムサウンドも時代を感じます。マイケルセンベロのハーフトーンギターカッティイングなど、80年代の売れ線サウンドになっています。シンセの音も当時の出始めデジタルシンセサウンドで、今聴くとかなり古い感じです。恐らくリンドラムのクラップ音がスネアに平行するアレンジなどもこの時代ならではのものです。Play the Bassで何とかベーシストのアルバムなのだと言う事を思い出させてくれます。

Let Me Know You

Force of Love

New York City
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3124-429aa3ca
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ