FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090830]

ジャン・リュック・ポンティ ウィズ・カート・エデルヘイゲン・アンド・ヒズ・オーケストラジャン・リュック・ポンティ ウィズ・カート・エデルヘイゲン・アンド・ヒズ・オーケストラ
(2001/02/21)
ジャン・リュック・ポンティカート・エデルヘイゲン

商品詳細を見る
Jean-Luc Ponty with Kurt Edelhagen & His OrchestraJean-Luc Ponty with Kurt Edelhagen & His Orchestra
(2001/03/20)
Jean-Luc Ponty with Kurt Edelhagen & His Orchestra

商品詳細を見る


第二期マハヴィシュヌオーケストラのヴァイオリン奏者ジャンリュックポンティです。彼はその前のフランクザッパとの共演の方が有名ですが、最初に録音されたのがこのアルバムで、59年の作品になります。フランス人のポンティはクラシックヴァイオリンから初めていますが、年頃になるにつれジャズの方に興味を持ち始め、ジャズでのインプロヴィゼーションを追求するヴァイオリン奏者へと成長していきます。

1. Concerto for Jazz Violin and Orchestra
2. Oh, Lady Be Good
3. Collage
4. Under Pressure

このアルバムで共演しているのはドイツのジャズバンドでKurt Edelhagenのビッグバンドに客演していた音源になります。Concerto for Jazz Violin and Orchestraはまるでジャズロックな内容で、さすがにヨーロッパではこうした融合が早くから行われていたようで興味深い作品です。何といってもオルガンが凄い、キースエマーソンのような音色に演奏スタイルを早くも59年というビートルズも出現していない時期からやっています。

恐らくキースエマーソンがこれらのスタイルから影響を受けていたと思います。ですのでEL&Pファンが聴いても面白い作品だと思います。プログレしているのです。そしてジャンリュックポンティのヴァイオリンプレイも早くも凄まじいものがあります。まだアコースティックヴァイオリンですが、非常にロック的なのです。ベースもエレクトリックだし、エレクトリックジャズが既にこの時期のヨーロッパでは試されていたようです。実験的でアグレッシヴな内容で、フランクザッパが惚れ込んだのも分かる隠れた名盤です。

Jean-Luc Ponty Solo
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3188-78fd8c6f
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ