FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090905]

Civilized EvilCivilized Evil
(1990/09/17)
Jean-Luc Ponty

商品詳細を見る


時代は80年代に入り、本格的にソフトフュージュンし始めました。デジタルシンセによる軽い感じの和音はいかにも80年代的です。ギターの音もクロスオーヴァー的なコンプで整えられた音になっています。BGM的な軽さは昔からのファンには物足りない感じですが、時代に逆らう事無く自分の音楽性を表現しているようです。

1. Demagomania
2. In Case We Survive
3. Forms of Life
4. Peace Crusaders
5. Happy Robots
6. Shape Up Your Mind
7. Good Guys, Bad Guys
8. Once a Blue Planet

もはやザッパやマハヴィシュヌのイメージで聴いてしまうと肩すかしを食らってしまいますが、本来持っている優雅さは保っているのでポンティらしさは残っています。新しい表現法を手に入れたと言うのが正しい表現かもしれません。このソフトライトフュージュンスタイルでまだまだ売れていましたので、需要はあったのです。

アメリカナイズされたジェネシスやジェスロタルをもっとフュージュン寄りにしたようなサウンドです。つまり、これも又プログレファンでも聴ける80年代スタイルと言えます。一時期のマハヴィシュヌのような癖の強い感じが無い分広い範囲で支持層をつかめる内容になっています。昔ほどテクニックに走っていませんが、まだまだ演奏力の高さは感じられます。

Demagomania

Once a Blue Planet(1)

Once a Blue Planet(2)
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3200-fb509022
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ