FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20090921]

ザ・スパイダース:コンプリート・シングルズザ・スパイダース:コンプリート・シングルズ
(2008/08/27)
スパイダース

商品詳細を見る
アルバムNo.1+No.2アルバムNo.1+No.2
(1998/08/21)
ザ・スパイダース

商品詳細を見る
THE SPIDERS ROCKSTHE SPIDERS ROCKS
(2003/05/21)
ザ・スパイダース

商品詳細を見る


ここからは日本のロックの歴史を紹介していきます。まず最初にグループサウンズから始めたいと思います。グループサウンズの走りはこのスパイダースから始まります。ビートルズなどのビートグループの影響を受けて日本でもロックグループが沢山出てきました。しかし、まだ当時の若者の経済力では楽器を揃える事は難しい時代でした。しかしこのスパイダースのメンバーは裕福な家庭の出身が多く、早くから楽器を所持していたのでした。ですから早い時期からグループを結成する事が出来ました。

今もある田辺エージェンシーの社長である田辺昭知がドラムでリーダーでした。ギターは井上尭之、そしてムッシュかまやつひろし、キーボードの大野克夫、ベースの加藤充、そしてボーカルがマチャアキこと堺正章と井上順という後に昭和の歌謡界を盛り上げていくそうそうたるメンバーでした。それまでの日本のバンドと言えばラテン系のバンドなどで、ロカビリーが流行り出した頃からロックバンドの形態も取り入れられるようになります。ですので、このスパーダースが出現した事は画期的な事でした。メンバーも才能あふれる人達ばかりで、若者らしく結構実験的な事もやっています。

デビュー曲のフリフリはかまやつひろしの作曲で、日本の三三七拍子のリズムにモッズ風のビートを合わせた曲で、ミリタリールックとアニマルズのようなモッズサウンドで、かなり当時は斬新な事をやっています。やがてゴーゴーブームに乗っかってこの手の曲も大ヒットしていきます。そして歌謡曲としても通用する代表作 夕陽が泣いているでは西部劇風のギターアレンジをやってみたりとかなり先を行っています。

そして何といってもマチャアキのボーカルが素晴らしいのです。かなり個性的な声質を持っていると思いますが、私は日本のボーカリストの中でもかなり好きな方です。特に後にNHKのみんなの歌で歌われる北風小僧のカンタロウでの声が一番好きです。当時はアイドル扱いですから映画も沢山創っています。彼等の成功があってこそ、後のグループサウンズは大ブームとなっていきます。日本の偉大なロックバンドなのです。

フリフリ

バン・バン・バン

夕陽が泣いている

あの時君は若かった

夜明けの世界

真珠の涙

風が泣いている

ノー・ノー・ボーイ

なんとなく なんとなく
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3249-5b7ab64a
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ