FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091018]

黒船黒船
(2005/03/30)
サディスティック・ミカ・バンド

商品詳細を見る


サディスティックミカバンドの最高傑作アルバムです。ファーストアルバムは日本ではそれほど売れませんでしたが、グラムロックのメッカ、イギリスでは日本のグラムロックバンドとして紹介され話題となっていました。そしてクリストーマスがこのアルバムをプロデュースすることになります。その為、ファーストのようなシンプルなロックンロールだけではなく、ロキシーミュージックのような屈折したダンディズムをもったサウンドになっています。グラムロックということで、メンバー全員化粧している所はお愛嬌でしょう。

1. 墨絵の国へ
2. 何かが海をやってくる
3. タイムマシンにおねがい
4. 黒船(嘉永六年六月二日)
5. 黒船(嘉永六年六月三日)
6. 黒船(嘉永六年六月四日)
7. よろしく どうぞ
8. どんたく
9. 四季頌歌
10. 塀までひとっとび
11. 颱風歌
12. さようなら

時代と言うテーマを持ったコンセプトアルバムでもあり、かなり多彩な音楽性を持った作品です。シングルカットされたタイムマシンにおねがいはミカのボーカルを前面に出したロックンロールナンバーで、日本ではスタンダードなくらいに有名な曲になっています。ミカのボーカルは後のシーナ&ザロケットのシーナのような声で、当時は少し調子はずれ的な甲高い声は低い評価だったのですが、テクノニューウェイヴ以降は彼女のようなボーカルが主流になっていきます。そういう意味でも先駆者なのです。ファンキーな塀までひとっとびはまるで米米クラブの原型のような曲です。

ロキシーミュージックという目標をもった彼等はキーボードとサックスに今井裕を加えて音に厚みをつけています。コンセプトアルバムと言う事もあって、内容はポップマジカルプログレな展開を繰り広げます。それをマルチなレコーディングによりクリストーマスがまとめています。グラムロック特有のいかさまくささもしっかり表現出来ている所が凄いセンスだと思います。当時の日本では数多くの名曲を作曲している加藤和彦のソングライティングもここに来てグラムロックに対応出来ていると思います。さようならは名曲です。日本のロックアルバムの中でも最上級の名盤です。そして彼等はフラワートラベリンバンドに続いて海外に進出していく事になります。

タイムマシンにおねがい

黒船

塀までひとっとび
颱風歌
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3346-02786e5e
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ