FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20091024]

頭脳警察セカンド頭脳警察セカンド
(1990/09/21)
頭脳警察

商品詳細を見る


ファーストアルバムが発売禁止という日本の音楽史の中でも一番重い仕打ちを受けた事によって、すぐさま発売されたセカンドアルバムです。何曲かはファーストとダブっています。デスアkらこのアルバムからも数曲は放送禁止という制裁を与えられています。さすがに発売中止にはならなかったのですが、私がこのアルバムを買えるだけの金を貯める頃にはもう廃盤になっていました。

1. 銃をとれ!~マラブンタ・バレー
2. さようなら世界夫人よ
3. コミック雑誌なんか要らない
4. それでも私は
5. 軍靴の響き
6. いとこの結婚式
7. 暗闇の人生
8. ふりかえってみたら
9. お前と別れたい

このアルバムにはコミック雑誌なんか要らないが入っています。後に内田裕也が自分のレパートリーして、映画のタイトルにも使った曲の原曲があるのはこのアルバムです。ロックしていますが、まだまだフォーク調の曲が多いです。フォーク調の時のパンタの歌い方はどこか仲井戸麗市を連想してしまうのは私だけでしょうか。

ファーストにも入っていた銃をとれは、それまでのラブ&ピースな世界とは真逆な発想です。銃をとって叫べ、戦えと言っています。これはそれまでのフラワームーヴメントな発想とは違い、その後に起こるパンクの発想に近いものです。当時の学生運動がエスカレートしていた時代にとっては発売禁止にもなるでしょう。しかし、彼等は集会のようなステージをこなしていきます。ですから彼等の曲を聴ける人は東京に行かなければならなかったのです。田舎のキッズにとっては伝説しか届かないのです。

銃をとれ!~マラブンタ・バレー

さようなら世界夫人よ

コミック雑誌なんか要らない
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3359-8270f38c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ