FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060717]

Rocks Rocks
Aerosmith (1993/09/07)
Sony Mid-Price
この商品の詳細を見る


ジャックダグラスとエアロスミスのコンビネーションが又見事に華開いた名作です。前作と同じく歴史的名盤です。彼等自身が必ず売れるアルバムを創るという意思の元で創られている分、こちらの方が完成度は高いです。当時はギターリフから曲を創るのが当たり前でしたが、シンセが流行り出してから歌から作る事がほとんどになってしまいました。ギターバンドはギターリフから曲を創った方がカッコいいのです。それが出来るのは現在ではこのエアロぐらいしかいません。しかもカッコイイのなら尚更です。

1. Back in the Saddle
2. Last Child
3. Rats in the Cellar
4. Combination
5. Sick as a Dog
6. Nobody's Fault
7. Get the Lead Out
8. Lick and a Promise
9. Home Tonight

Back in the Saddleから疾走感のある名曲です。馬の鞍にまたがる歌ですが、もちろんアノ歌です。Last ChildはWalk This Wayと対を成すファンクロックの名曲です。当時はこっちの方が売れました。これもジェイムスブラウンが使っているリズムを元にして創られており、私はWalk This Wayも好きですが、こちらも名曲だと思います。Walk This Wayは知っていてもLast Childを知らないというのはエアロファンとしてはモグリです。おいらは末っ子でパンクスだという詩がいかにもニューヨーク的です。Rats in the Cellarはサイレンの音から疾走感のあるハードロックが展開します。ニューヨークシティーブルースという歌詞がヤードバーズファンにはたまりません。Combinationはエアロ的なハードロックです。他の曲が派手でポップな分、この曲は地味な印象です。

Sick as a Dogはきらびやかでポップなハードロックです。この辺の曲創りが売ってやろうとする意気込みが伺えます。しかしへたな売れ線にならないところが彼等の凄いとこです。Nobody's Faultはへヴィーで泣き節もある新しいエアロ節が出来上がった曲です。Get the Lead Outはシングル向きでもエアロらしいリフがカッコイイ曲です。Lick and a Promiseは現在にも引き継がれているポップな面でのハードロックです。ポップでもカッコイイのが凄いのです。Home Tonight、ラストはお決まりのバラードです。スライドギターが印象的な曲ですが。スティーブンの歌には泣かされます。わざとらしく創られているようでも名曲は名曲です。

プラチナアルバムに輝いたこのアルバムは、売れる時に売っておけと、ほとんどの曲がA面B面含めてシングルカットされており、そのすべてが大ヒットしたのですからモンスターアルバムであった訳です。全曲シングルカット出来そうないいアルバムというものはいくつかありますが、実際に全曲シングルカットしたのはこのアルバムかマイケルのスリラーぐらいじゃないでしょうか。当時のエアロ人気は現在の比ではありません。正にスーパースターだったのです。一番勢いがあった時期に制作された前作もいれて、ロック史上永遠に輝く名作であります。

Back in the Saddle
Last Child

Rats in the Cellar

Combination

Sick as a Dog

Nobody's Fault

Get the Lead Out

Lick and a Promise

Home Tonight
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/356-efbf1f0d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ