FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100118]

out of noiseout of noise
(2009/03/04)
坂本龍一

商品詳細を見る


エイベックス傘下の新しいレーベルcommmonsへ移籍してからの作品で、2009年に出されたばかりの最新作です。再び癒し系の環境音楽になっています。ピアノを中心としていますが、今回はそれだけではなく、エレクトリックなトリートメントも行われています。実際に北極圏まで行ってサンプリングしてきた氷河の下を流れる水の音、そりを引く犬の鳴き声や氷の洞穴で鳴らしたベルの音など、シンセサイザーでは創りにくい自然の音をサンプリング素材としてエディットしています。

1. hibari
2. hwit
3. still life
4. in the red
5. tama
6. nostalgia
7. firewater
8. disko
9. ice
10. glacier
11. to stanford
12. compotision 0919

イーノの作品に近いアンビエントワークになっています。世界環境問題を追求するあまり、行き着いた作品なのかもしれません。hibariピアノループが輪唱のようにリフレインするミニマルミュージックになっています。しかし、繰り返しではなく輪唱のように重なりあっていいる所が斬新です。楽器ではない音が音楽として存在している正に環境音楽です。

音に意味があり、そして生活の中では邪魔にならないながらも存在しているという、イーノが提唱する環境音楽としっかりリンクしています。既に彼等が創ってきた手法なのですが、坂本龍一ならではの発想が楽しめると思います。もう教授はポップな曲を創らなくていいと思います。こうした音楽を更に発展させて新しい何かを提示してくれる事を望みます。

hibari

tama

nostalgia
glacier

to stanford

compotision 0919
スポンサーサイト




コメント

□  from charryhouse

おお!!!
坂本龍一、昔よくききました、
最近は全然うとくてダメですねぇ
勉強になります♪

2010-01-19(Tue) 07:32 | URL | #- [ 編集 ]


□ Re: タイトルなし from SAMARQAND

charryhouseさんコメントありがとうございます。

坂本龍一の最近の音楽は昔と大分違ってきていますので、
昔聴いていた人が最近の作品をどう受け止めているのか興味があります。

2010-01-20(Wed) 00:18 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3615-7a965b07
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ