FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100214]

電動こけし/肉電動こけし/肉
(2005/02/25)
ザ・スターリン

商品詳細を見る
フォー・ネヴァー [リマスター盤]フォー・ネヴァー [リマスター盤]
(2001/12/21)
ザ・スターリン

商品詳細を見る
STOP JAP(紙)STOP JAP(紙)
(2003/10/22)
ザ・スターリン

商品詳細を見る
虫(紙)虫(紙)
(2003/10/22)
ザ・スターリン

商品詳細を見る
FISH INN(紙)FISH INN(紙)
(2003/10/22)
ザ・スターリン

商品詳細を見る


80年代になると日本でもインディーズレーベルが盛んになり、そこから話題になるようなバンドが紹介されるようになります。その中でも一番過激だったのがこのスターリンです。公式ではアナーキーが最初のパンクバンドとして認識されていますが、本当の意味での最初のパンクバンドはこのスターリングだと思っています。後にメジャーデビューする事になりますが、インディーズの頃から全国区でも注目される伝説のバンドでした。

何が伝説だったかと言うと、ボーカルの遠藤ミチロウがライブのステージでオナニーしたり、観客の女性にフェラチオさせたりとやりたい放題で、公然わいせつ罪しょっぴかれるといったパフォーマンスで名を高めていたのです。音楽的にはドアーズの影響がありましたが、やがてパンクニューウェイヴのスタイルも取り入れるようになります。ステージでのパフォーマンスもドアーズゆずりです。

バンド名の由来はソ連の独裁者ヨシフ・スターリンからとっており、ボーカルの遠藤曰く「世界で最も嫌われている男の名前をつけたらすぐに覚えてもらえる」という理由で付けられたそうです。この頃の東京のインディーズシーンは本当に過激で、今のように礼儀正しいバンドマンはあり得ない時代でした。その中でも一番過激だったのがこのバンドで、一時はレコードも手に入りにくいときがあって伝説となっていました。決してメジャーな扱いが出来るバンドではありませんでしたが、人気は絶大で、結構長く活動していました。

電動コケシ

STOP JAP

解剖室


ロマンチスト

アレルギーα

Go Go スターリン

猟奇ハンター
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3676-d4269811
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ