FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100307]

楽(RAKU)楽(RAKU)
(1994/11/02)
爆風スランプ

商品詳細を見る
楽(RAKU)楽(RAKU)
(1994/11/02)
爆風スランプ

商品詳細を見る


初期の頃の爆風スランプというとこのサードアルバムまでになると思います。この後からはヒット曲を生み出せるだけの力量がついてしまうからです。しかし、このアルバムまではヒット曲を出すよりもバンドとして楽しもうという気持ちが強かったように感じます。象乳のような強烈な曲は無くなりましたが、いかに言葉で遊ぼうかという感じで曲を創っています。しかし演奏は本気モードなので、そのギャップが愉快でした。

1. 追え!!
2. まっくろけ
3. 黎明
4. 天国列車で行こう
5. Yeah!年末
6. 楽
7. おはようくん
8. 日本一いい気なラブ・ソング
9. 1986年の背泳
10. らくだのこぶには満月がよく似合う

当時は星座占いや血液型占いが流行っており、女の子を口説くのに、手っ取り早い所がありました。そこで話題になったのが、このバンドのメンバーはみんな違うタイプの星座が集まっていたと言う事です。星座には火、地、風、水という4つのパターンがあるのですが、この4人はその火、地、風、水で分けられていたのです。そんなバラバラの性格で一つのバンドを結束させると言うのはかなり珍しいパターンでした。ビートルズは風の2人が中心でしたし、ストーンズは火の2人が中心となってバンドのカラーを創っていました。ですからこのバンドは雑食な感じがするのです。

何でも有りでも許されるバンドでしたし、何でもこなせるだけの力量を持ったバンドでもあったのです。中心はサンプラザ中野の歌なので、それだけで爆風スランプ印になったのです。ただ、この頃からまともな曲創りをするファンキー末吉が中心となって行く傾向が出てきます。その為ハチャメチャさは無くなっていくのですが、ヒット曲を生み出せるようになっていきます。このアルバムはちょうどその中間地点になる感じで、いまいち中途半端な感じとなっています。

まっくろけ

天国列車で行こう

Yeah!年末
1986年の背泳
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3719-bbc7d631
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ