FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100324]

光の子光の子
(1994/04/25)
PINK

商品詳細を見る
光の子光の子
(1994/04/25)
PINK

商品詳細を見る


民族音楽テクノ、ファンクの融合というのはY.M.O.もやっていました。しかし、PINKがやると違う次元が生まれるのです。Y.M.O.にはここまでタイトにやる若さも情熱も足りなかったのです。しかし、このバンドにはY.M.O.には出来なかったレベルまで達するバイタリティーがあったのです。

1. 光の子
2. SHISUNO
3. 日蝕譚
4. ハイディング・フェイス
5. ゴールド・エンジェル
6. ドント・ストップ・パッセンジャーズ
7. ISOLATED RUNNER
8. 青い羊の夢
9. 星のピクニック
10. LUCCIA

光の子からSHISUNOへとつながるガムランを16ビートにぶった切ったエスニックファンクは、全く独自のサウンドで、海外でもここまでやるバンドはいませんでした。福岡ユタカには馴染めないのですが、民族音楽として聴くと彼の歌い方も納得してしまう所があります。ハイディング・フェイスの歌い方はどこかブライアンフェリーを思わせる所があります。この気持ち悪さもロックには欠かせない要素の一つです。違和感がある事がロックの存在価値だとも思うのです。

PINKは当時かなり先を行ったバンドでした。ですからミュージシャンのような玄人筋には受けていたのですが、一般的に広まるには複雑過ぎたのかもしれません。岡野ハジメもグラムロックファンでありますし、グラムロックとテクノとファンクとワールドミュージックが混沌と混じりあった違和感はやがてサイケな快楽へと向かっていくのです。福岡ユタカの歌を克服出来たら、これほどかっこいいバンドはいません。

光の子

SHISUNO

日蝕譚 - SOLAR ECLIPSE -
HIDDING FACE

GOLD ANGEL

DON'T STOP PASSENGERS

ISOLATED RUNNER

青い羊の夢

星のピクニック

LUCCIA
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3757-1b6b7fe5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ