FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100523]

生活生活
(1990/09/01)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る


リズム&ブルースやブルースが発展していくとハードロックになるのですが、前作で彼等が提示したリズム&ブルースの発展形にハードロックの手法を取り入れた強烈なアルバムです。リフはまるでツェッペリンの後期の頃のようなソリッドさをもっています。そしてまるでオーティスレディングがパンクを歌っているかのような宮本浩次の歌が絡んで、これまでのロックの歴史が全て詰まっていながらも新しいという斬新なサウンドを生み出しています。

1. 男は行く
2. 凡人~散歩き
3. トゥー・ファイン・ライフ
4. 偶成(ぐうせい)
5. 遁生(とんせい)
6. 月の夜
7. 晩秋の一夜

曲数は少ないのですが、それだけ1曲が長いのです。まるでツェッペリンのアキレス最後の戦いのような曲がずらりと並んでいるようです。時折、ギターとスキャットをハモらせるというブルーススタイルを取り入れながら、宮本浩次独特の歌詞の世界をプログレッシヴに展開させていきます。ハードロックやプログレを聴いていた人間には理解できるものですが、多くのファンには戸惑うような内容だったと思います。

リズム&ブルースをルーツとしながらもハードロックバンドへ変身した作品になっています。宮本浩次の荒削りな歌は聴き手を選ぶかもしれませんが、洗練された、ジャストなリズムの主流だったこの時代に対しては、かなり挑戦的なサウンドになっています。ですから売り上げには結びつかなかったのですが、この強烈な個性はパンクでもオルタナでもない本物の歌なのだと思います。名盤です。

男は行く

生活

偶成
遁生

月の夜

晩秋の一夜
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/3893-ebcf4597
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ