FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060805]

In Color In Color
Cheap Trick (1998/09/29)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る


ジャックダグラスからトムワーマンにプロデューサを変えたセカンドアルバムはポップな要素が前面に出てきました。日本でも大ヒット、人気もこのアルバムにより確立されました。

1. Hello There
2. Big Eyes
3. Downed
4. I Want You to Want Me
5. You're All Talk
6. Oh Caroline
7. Clock Strikes Ten
8. Southern Girls
9. Come on, Come On
10. So Good to See You
11. Oh Boy [Instrumental Version]
12. Southern Girls [Previously Unreleased Demo]
13. Come on, Come On [Previously Unreleased Demo]
14. You're All Talk [Previously Unreleased Demo][Live]
15. Goodnight [Previously Unreleased Live Version]

Hello Thereはライブのオープニング用に創られた短い曲ですが、これから始まるという勢いが感じられる曲です。Big Eyesは♭5も交えたへヴィーなリフのナンバーです。Downedはアメリカンハードロックによくあるメローでポップな曲です。しかしアレンジなどのセンスは抜群です。I Want You to Want Meはシングルヒットした曲で、ビートルズとカントリーポップが合体したような曲です。やはりリックニールセンの作曲センスが素晴らしいです。You're All Talkはパンクてきでもあるハードロックです。しかしメロディーの作り方とかセンスがいいです。 

Oh Carolineは切ないメロディーラインによるハードバラードです。確かこれもシングルカットされていたようです。激しさとポップ性が共存しております。Clock Strikes Tenも大変有名な曲です。キンコンカンコンとチャイム音をギターのピッキングハーモニックスでやるのは、ジェフベックのジェフズブギーでも御馴染みですが、ここでも効果的に使われております。スケールダウンするフレーズもジェフズブギーに習っているのでしょうか。ファルセットでのサビコーラスがひょうきんです。Southern Girlsはメロディー自体は非常にポップで親しみ易い曲ですが、アレンジはへヴィーな音色になっております。この両極端な共存がチープトリックのテーマかもしれません。Come on, Come Onは切ないメロディーのロックンロールです。これはグラムロックの常套手段ですが、チープトリックはもしかしたらグラムロックの残党だったのかもしれません。So Good to See You
Hello Thereはライブでのラストで歌われる為に創られた曲です。この辺の曲によるセルフプロデューシングはリックのアイデアでしょう。これもポップでいい曲です。

アイドル扱いされ出した頃に出たポップなアルバムにより、より人気に火がつきました。タイミングが良かったのでしょう。チープトリックは新しいハードロックの旗手として頭角を表して行きます。そして来日も果たします。このバンドはコミカルな部分を理解しておりましたので、嫌いになる事はありませんでした。キッスも嫌いになった訳ではありません。現在も動画を見ると笑ってしまいますから。

Hello There

Big Eyes

Downed

I Want You to Want Me

Oh Caroline

Clock Strikes Ten
スポンサーサイト




コメント

□ はじめまして from さんきち

訪問ありがと~
いろいろ見つけてくるね~^^

2006-08-06(Sun) 02:40 | URL | #V4rYaZBU [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

さんきちさんコメント有難うございました。
活字だけでは伝わらない事を動画で補っております。
今後とも宜しくお願いいたします。

2006-08-06(Sun) 02:59 | URL | #- [ 編集 ]


□  from いたち野郎

ちょっと暑い日が続きますが、チープトリック始まりましたね。セカンドはメロディいい曲多いですね!TBさせていただきましたのでよろしくお願いします。

2006-08-06(Sun) 08:23 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

いたち野郎さんコメント有難うございました。
アメリカンハードロック特集ももう少しで終わります。
今後とも宜しくお願いいたします。

2006-08-06(Sun) 16:49 | URL | #- [ 編集 ]


□ こんにちは。 from さらみ

In Color 大好きです。
ジャケットもカッコイイですよね!

6月に発売されたNewAlbum”Rockford"も
とってもいい出来ですよ。
機会があったら聴いてみてください。

2006-08-06(Sun) 19:13 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

さらみさんコメント有難うございます。
最新のはまだ聴いておりません。機会を見つけて聴いてみます。
今後とも宜しくお願いいたします。

2006-08-07(Mon) 01:48 | URL | #- [ 編集 ]


□ 大昔は嫌いなバンドでした from ぴぃたぁぐりん

リックニールセンとかがなんだかふざけてるみたいで嫌いでしたね。
でも、今は大好きですね。
昔はすごくいい曲を書く嫌いなバンドって感じだったけど、なんでか今はすべてひっくるめて好きになりました。当時はROCKにある意味”シリアスさ”を求めてたからかな。
今はこんな”楽しいROCK”があってもいいじゃん!って感じです。

2006-08-08(Tue) 23:48 | URL | #- [ 編集 ]


□  from SAMARQAND

ぴぃたぁぐりんさんコメント有難うございます。
良い曲を書く事は認めていたのですね。今は好きになれて何よりです。
良い曲がかけない人が小難しい曲を書いていると思っておりますので、良い曲を書けるのは才能の一つと思います。
今後とも宜しくお願いいたします。

2006-08-09(Wed) 00:07 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/395-828e0994

USパワー・ポップの代表格、ナックと並ぶ成功収めたバンドにチープ・トリックがいます。パワー・ポップといっても、音は結構軽いんですよね。特にこのファースト・アルバムは…In Colorそれというのも、本人たちのハードな音づくりをしたいという意思に反して、コロンビア
2006-08-06(Sun) 08:20 | 4番、サード、いたち野郎。 

 アメリカンハードロックの灯火は70年代初頭より着実に育ちつつあり、キッス、エアロという次世代を担う代表的なバンドも着実に実力を付けつつ、往年のグランド・ファンクも頑張りつつと云った状況で75年を超える頃にな
2006-10-23(Mon) 23:44 | ロック好きの行き着く先は… 
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ