FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100725]

Stereo Type aStereo Type a
(1999/06/08)
Cibo Matto

商品詳細を見る


セカンドアルバムではメンバーが増えています。ショーン・レノン、ティモ・エリスが加わり、4人で製作されたアルバムです。ショーンとの出会いは彼女達がオノヨーコのリミックスを手がけた事で知りあいます。オノヨーコの音楽性はニューウェイヴやテクノの原型と言うか先駆け的な存在でしたし、ショーンもお父さん譲りというか、お母さんが日本人なので、彼女達に惹かれたのは自然な流れだったようです。

1. Working for Vacation
2. Spoon
3. Flowers
4. Lint of Love
5. Moonchild
6. Sci-Fi Wasabi
7. Clouds
8. Speechless
9. King of Silence
10. Blue Train
11. Sunday, Pt. 1
12. Sunday, Pt. 2
13. Stone
14. Mortming

今回は本田ゆかを中心にプロデュースされており、ファーストのようなアヴァンギャルドな感じよりもポップ性が際立っています。ソウルミュージックやブラジル音楽なども取り入れて、幅広い音楽性がポップに鳴っています。サンプルコラージュだけしか出来ないというレッテルをはじき飛ばすようなソングライティングを行っています。海外でも斬新なこのサウンドが日本人女性の手によって生まれている事が驚異です。

このユニットでのオリジナルアルバムはここまでとなります。この後は本田ゆかがショーンレノンのファーストアルバム、Into the Sunをプロデュースしたり、彼女達のソロ作品にショーンが参加したりして交友を深めています。彼女達の先輩格でもあるバッファローギャルとの交友もありますが、音楽性ではチボマットの方が何枚も上手だと思います。今作はオーソドックスなスタイルが目立ちますが、その音楽的センスは抜群です。見事な名盤です。

Working for Vacation

Moonchild

Sci-Fi Wasabi
King of Silence

Blue Train

sessions
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4033-2e1b2fa9
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ