FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100728]

Viva La RevolutionViva La Revolution
(1999/07/23)
Dragon Ash

商品詳細を見る


DJのBOTSが正式メンバーとなり、4人組となったDragon Ash。初めてオリコン1位を獲得した大ヒットアルバムです。BOTSが入った事で、ヒップホップ度も一番強い作品です。ブレイクビーツというよりビッグビートになっていて、時代の音をしっかり反映させています。降谷建志もついに古谷一行の息子である事を公表。親の七光りに頼らずやってきましたが、売れた事により公表してもいいと思ったのでしょう。

1. Intro
2. Communication
3. Rock the beat
4. Humanity(album version)
5. Attention
6. Let yourself go,Let myself go
7. Dark cherries
8. Drugs can’t kill teens
9. Just I’ll say
10. Fool around
11. Freedom of Expression
12. Nouvelle Vague 2
13. Viva la revolution
14. Grateful Days
15. Outro

前半はかなりラップが多いです。彼らのラップは他のラッパー達からは批判される事もありましたが、明らかに他のラッパー達よりは本格的にラップ出来ています。スタイルばっかり真似している日本のラッパーはリズムの取り方がヘタクソで、どうしても盆踊りになってしまうダサイのが多いのですが、Dragon Ashはしっかりリズムを創れています。イモな奴ほど批判的になるものです。

ただ、Dragon Ashはミクスチャーなので、純粋なラップとは違っています。メロディアスな旋律を入れる事も彼らの専売特許です。それは現在ではJ-POPの定番になっています。現在の日本の音楽シーンに与えた彼らの影響は計り知れません。メロコアなど、パンクなのにテンションとなる音階で旋律を創るというのも彼らから浸透していきます。

このアルバムからヒットメーカーとなった彼らですが、私は個人的には前作までの楽曲の方が好きです。ラップが嫌いなんです。というか大概飽き飽きしているのです。せめて許されるのは90年代前半まででしょう。学校ではイジメが深刻化し始めた時期ですが、その為か、人と同じものを共有する事で安心する傾向になっていき、巷では同じような曲だらけになってしまうのです。その象徴がラップだと私は思っています。従ってこのアルバムは大ヒットしました。

Communication

Rock the beat

Humanity
Attention

Let yourself go, Let myself go

Dark cherries

Drugs can't kill teens

Just I'll say

Freedom of Expression

Viva la revolution

Grateful Days

HOT CAKE
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4039-1c19771d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ