FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100821]

Morning SunMorning Sun
(1996/04/23)
Alphonse MouzonAlphonse Mouzon

商品詳細を見る


前作とほぼ同じメンバーで、ハンコック、リトナー、ハバート、それにポールジャクソン、ノーザンイースト、そしてSeawind Hornsという豪華メンバーで、今回はよりメロウで、AORなソフトフュージュンになっています。80年代はソフトフュージュンが主流になるのです。アドリブよりも曲の良さで勝負となっていきます。

1. I'm Glad That You're Here
2. When Linda Smiles
3. A Lullabye For Little Alphonse
4. To Mom With Love
5. Tell Me
6. Morning Sun
7. If Tomorrow Comes
8. Just Because Of You
9. Do I Have To?
10. Space Invaders

とてもおしゃれで、イージーリスニングな感じになっていますが、腕に覚えのあるミュージシャンばかりなので、単なる軟弱な音楽にはならない所がミソです。ただ演奏力を競うようなジャズの時代は終わり、クールジャズのようにしっかりと曲の構成を考えたスタイルになっていきます。マイルス不在のリーダー的な存在だったウェザーリポートがそういう方向になった事が大きな要因ですが、ウェザーはそれでも演奏力が最大の魅力でした。

ディスコブーム以降、ジャズも本来の踊る為の音楽に回帰して、このようなダンサブルな音楽にになっていきます。その再先鋒のハービーハンコックが呼ばれているのは、そうした狙いがあるからでしょう。全員がテクニシャンでありながら、曲のパートを担う事に徹しており、調和は保たれていますが、緊迫感がありません。唯一最後のSpace Invadersでムーゾンのドラムソロが爆発して気持ちよく締めくくっています。

When Linda Smiles


Morning Sun

If Tomorrow Comes

Just Because of You
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4084-771a873e
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ