FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20100920]

Wild FlowerWild Flower
(2008/08/26)
Hubert Laws

商品詳細を見る


CTIレーベルから作品を出しながらも、アトランティックレーベルから出された作品です。ここでもクラシック的なオーケストレーションを取り入れんがらも、よりソウルフルな方向性へ進もうとしています。参加メンバーはロンカーターの他にチックコリア、アイアートモレイラ、バーナードパーディーなどです。

1. Wild Flower a/k/a Wild Flowers
2. Pensativa
3. Equinox
4. Ashanti
5. Motherless Child a/ka/ Sometimes I Feel Like A Motherless Child
6. Yoruba

より混沌とした内容になっており、抽象的な表現は、これまでのイージーリスニング的な雰囲気から脱しています。アイアートのパーカッションも幻想的で、スピリチュアルな雰囲気を醸し出しています。フルートの響きもメロトロンの題材的な雰囲気があるので、より幻想的に感じます。

元々はジャズを聴いていたHubert Lawsでしたが、大学生になってクラシックを勉強していきます。そうした彼のバックボーンが見事に調和して、彼にしか創れない繊細な音楽を生み出しています。オーケストラが入っていても、曲の展開はビバップ的であり、黒人ならではの感性が活かされています。

Wild Flowers
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4154-66f74a88
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ