fc2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20101219]

One of the BoysOne of the Boys
(1998/01/28)
Roger Daltrey

商品詳細を見る


ジャケットはトミーを意識させるものです。ロジャーダルトリーは相当トミー役が気にいっているみたいです。このアルバムでは朋友John EntwistleとKeith Moon、Brian Odgers、そしてギターにはテンイヤーズアフターのAlvin Lee、ウィングスのJimmy McCulloch、そしてデヴィッドボウイのバックだったMick Ronson、Eric Claptonと、イギリス的なロックアルバムを創りだすにはうってつけのメンバーが揃っています。

1. Parade
2. Single Man's Dilemna
3. Avenging Annie
4. The Prisoner
5. Leon
6. One Of The Boys
7. Giddy
8. Written On The Wind
9. Satin And Lace
10. Doing It All Again
11. Martyrs And Madmen
12. Treachery
13. Say It Ain't So Joe

ソロアルバムではやっとイギリス的な作品になりました。Single Man's Dilemnaのようなカントリー曲もありますが、ほとんどがブリットポップと言えるような曲ばかりで、Giddyはポールマッカートニーが提供した曲です。ポップでありますが、バラエティーに富んでいて、これまでのソロ作品の中では一番ザフーに近いものになっています。メンバー的にもピートタウンゼント抜きのザフーになっていますし、これまでのような違うジャンルに手を出しても売り上げが上がらないと悟ったのかもしれません。

曲の作りもいかにもイギリスらしいコード進行になっており、ブリットポップと言っていい作品になっています。結構遊び心もあったりして、ポップながら凝った曲が多いです。ザフーファンもこのアルバムは納得出来るものだと思います。いろんな要素が次々に出てくるので、聴いてて飽きませんし、ジャケットの通り、トミーの世界に近い内容です。この人の場合は体育会系なロックボーカルが魅力ですので、それも十分に発揮されています。ザフーのバリエーションの発展系といえるでしょう。

Avenging Annie

The Prisoner

Doing It All Again
Treachery

Say It Ain't So Joe
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4350-11af7b37
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ