FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110423]

CloudsClouds
(1994/05/26)
Joni Mitchell

商品詳細を見る


ジョニミッチェルの才能が世界的に認められるようになったセカンドアルバムです。ウッドストックへの参加とテーマ曲の提供、そして、このアルバムに収められているBoth Sides Nowをジュディコリンズがカバーして映画、青春の光と影で使用されてヒット、Tin Angelをトムラッシュがカバーしてヒットさせて、彼女の周りから彼女の作品が広められる事によって、ジョニミッチェルは新しい時代の音楽を象徴する存在となっていきます。

1. Tin Angel
2. Chelsea Morning
3. I Don't Know Where I Stand
4. That Song About The Midway
5. Roses Blue
6. The Gallery
7. I Think I Understand
8. Songs To Aging Children Come
9. The Fiddle And The Drum
10. Both Sides Now

内容はファーストアルバム同様、彼女の弾き語りが中心です。しかし、オープンチューニングによる変則チューニングによるテンションを多く含んだコードは、1本のギターだけでオーケストラのような響きを与えています。まだこの頃にはメロディーもしっかりありますが、彼女の歌い方は語るような独特のトーキングスタイルが特徴であり、この歌い方を継承しているのは、後に出て来るHeartのアンウィルソンくらいです。アンウィルソンは見事にジョニミッチェルの歌い方をものにしていますが、他の人にあh真似出来ないような世界です。

簡単に言うと、コード進行の上に言葉を乗っける事で生まれるイントネーションで曲を創っているのです。フォークソングではよくあるやり方ですが、彼女の場合はフォークのカテゴリーを簡単に超越した楽曲を創っているので、彼女独自の歌い方が完成しているのです。初期の頃はまだ旋律が崩される事無く、しっかりとメロディーが聴き取れるのでシングルヒット曲もいくつかありますが、後にはヒット曲よりもアルバムとして作品で勝負するようになっていきます。初期の頃はまだフォークと言うカテゴリーで認識出来ますが、やがてあらゆるカテゴリーも超越していく事になります。ですからこの頃から聴き始めた方が分かり易いと思います。初期の代表作であり、名盤です。

Tin Angel

Chelsea Morning

I Don't Know Where I Stand
That Song About The Midway

Roses Blue

he Gallery

The Fiddle and the Drum

Both Sides Now
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4544-762a3814
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ