FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110429]

Turbulent IndigoTurbulent Indigo
(1994/10/13)
Joni Mitchell

商品詳細を見る


時代はブレイクビーツ全盛時代ですから、ジョニミッチェルは全く時代とは関係のない次元で自分の音楽を追究しています。レーベルはAsylumへ移籍しましたが、内容は前作の延長線上にあるものです。これまで吸収してきた音楽はきちんと消化しながらも、鎧のようにまとった装飾を全て脱ぎ捨てて、ネイキッドな弾き語りに近いシンプルさでありながら、あらゆる要素の音楽がブレンドされた独自の音楽を極めています。

1. Sunny Sunday
2. Sex Kills
3. How Do You Stop
4. Turbulent Indigo
5. Last Chance Lost
6. The Magdalen Laundries
7. Not To Blame
8. Borderline
9. Yvette In English
10. The Sire Of Sorrow (Job's Sad Song)

Sealがボーカルで参加するなど、いつも新鮮なゲストが招かれています。Wayne Shorter は常連になっています。オルタナも流行っていたし、女性フォークシンガーも沢山出ていた時代なので、その先駆者としてジョニミッチェルも高く評価されて良かったのですが、なぜか注目度は低くなっていました。若手に比べるとシンプルなアレンジながらも複雑過ぎたのかもしれません。それほど深く完成度の高いものになっています。

独創的ではありますが、決して難解ではありません。世間的にはフォーク時代へ逆戻りしたという印象が強かったのでしょうか。ここにある音楽は全く新しい形だという事が認識されていなかったのだと思います。70年代よりも80年代よりも斬新でありながら大衆を向いている素晴らしい音楽を発信しているというのに、何故この素晴らしい音楽が評価されていないのか不思議です。シンガーソングライターとしては最高の歩みを進んでいると思います。素晴らしい名盤です。

Sunny Sunday

Sex Kills

How Do You Stop
Turbulent Indigo

The Magdalen Laundries

Yvette In English

The Sire Of Sorrow
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4558-6e0e11e3
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ