FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110518]

And Then There Were ThreeAnd Then There Were Three
(2005/05/17)
Genesis

商品詳細を見る


アルバムタイトルの、そして三人が残った、という通り、ギタリストのSteve Hackettが脱退した事により、残された三人で活動していく事になります。ライブではサポートメンバーを補充しますが、スタジオではこの三人で作品を創って行く事になります。70年代後半からプログレバンドは生き残りをかけて、ターゲットをアメリカに絞り、アメリカンプログレのようなポップなサウンドをやるようになっていきます。ジェネシスも例外に漏れず、いや、むしろジェネシスが唯一、このポップ化で成功したバンドだと言えます。それはなぜか、それは彼等の本来のやり方からポップスへ接近しているため、無理矢理ポップなサウンドを取り入れたやり方ではないので、とても自然な流れとして、プログレバンドと言うスタンスも崩す事無くヒット曲を創れたからでしょう。

1. Down and Out
2. Undertow
3. Ballad of Big
4. Snowbound
5. Burning Rope
6. Deep in the Motherlode
7. Many Too Many
8. Scenes from a Night's Dream
9. Say It's Alright Joe
10. The Lady Lies
11. Follow You, Follow Me

元々ジェネシスのファーストアルバムはビージーズのようなポップな作品でした。プログレバンドのほとんどが若い頃はポップスをやっていた訳ですから、ポップな曲をやる事は朝飯前だったのです。しかし、ジェネシスの勝因はフィルコリンズのずば抜けたポップセンスでしょう。クラシック畑のTony Banksだけでは、ここまでイメージチェンジ出来なかったと思います。しかし、Tony Banksがいるからこそ、プログレバンドとしての威厳も保たれています。つまりバランスが良かったのです。他のプログレバンドがなかなか出来なかった事が、彼等には容易に出来たのです。

しかし、その代わりに昔からのファンからの批判の的でもありましたが、成功していく事で、その批判も肯定的なものへと変わっていきます。つまり一番厳しかった時期での作品でもありますが、ここを乗り切った事で後の大成功へと繋がっていきます。Follow You Follow MeとMany Too Manyがシングルカットされ、そこそこヒットします。プログレバンドでシングルヒットを出すというのも無かった事ですので、新しいプログレバンドとしての可能性を示した事にもあります。ジェネシスの凄い所は、ポップになっても、ジェネシスらしさが失われていない所です。曲を聴けばジェネシスだと分かるようなエッセンスが含まれているからです。この辺のバランス感覚が他のバンドとの大きな違いですね。

Down and Out

Undertow

Ballad of Big
Snowbound

Burning Rope

Deep in the Motherlode

Many Too Many

Scenes from a Night's Dream

Say It's Alright Joe

The Lady Lies

Follow You, Follow Me
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4609-c18c4fba
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ