FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110528]

DesertshoreDesertshore
(2000/03/13)
Nico

商品詳細を見る


今作はプロデュースもJohn Caleと Joe Boydで、完全にJohn CaleとNicoの共同作業で作り上げられています。前作Nicoの作詞作曲で、アレンジはJohn CaleというパターンでNicoは歌とharmonium、他の全楽器はJohn Caleによる多重録音です。この前衛的な音楽が浸透してくるのが80年代以降ですから、彼女達の孤軍奮闘となる、これらの作品が80年代以降に現れるミュージシャン達を導いています。

1. Janitor Of Lunacy
2. The Falconer
3. My Only Child
4. Le Petit Chevalier
5. Abschied
6. Afraid
7. Mtterlein
8. All That Is My Own

インダストリアルバンドとして君臨するThrobbing Gristleも、90年代以降の歌姫となるビョークも、このアルバムの中で静かに眠っています。アルバムジャケットは彼女が出演した映画La Cicatrice Interieureのワンシーンが使われています。映画の描写と共通する雰囲気があるのでしょう。harmoniumのミニマル的な反復は手弾き故の不規則さもあって、テクノとは違うシーケンシャル感があって心地良いです。これをテクノ的なシーケンスにするとビョークになるのです。

この頃はアングラという言葉が流行るほど、メジャーではない部分から多くの才能が現れては消えていきました。彼女の作品は今も愛されているから、作品として残されています。前作よりも音楽的で深みがあります。これはJohn Caleよりも彼女のアイデアの方が多くを占めるようになっているからだと思われます。アヴァンギャルドにはなりすぎず前衛音楽として成り立っています。彼女の表現力も徐々に豊かになっています。美しい作品だと思います。

Janitor Of Lunacy

The Falconer

My only child
Le Petit Chevalier

Abschied

Afraid

Mutterlein

All that is my own
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4628-f78a831c
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ