FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110925]

Gimme Some NeckGimme Some Neck
(1989/10/24)
Ron Wood

商品詳細を見る


79年の作品で、ストーンズに参加後、初のソロアルバムになります。この時期になればジェフベックグループやフェイセスというよりもストーンズのメンバーとしてのロンウッドの作品という認識になっていました。それだけストーンズには無くてはならない存在になっていたのです。ですから、ソロアルバムではストーンズではやらないような曲をやっています。

1. Worry No More
2. Breakin My Heart
3. Delia
4. Buried Alive
5. Come To Realise
6. Infekshun
7. Seven Days
8. We All Get Old
9. F.U.C. Her
10. Lost And Lonely
11. Don't Worry

参加メンバーはストーンズからMick Jagger、Keith Richards、Charlie Watts。ギタリストとして交代したMick Taylorも参加しています。Dave Mason、Jim Keltner、Mick Fleetwood、フェイセスの旧友Ian McLaganも参加しています。プロデューサーはQueenでもおなじみで、ストーンズにも関わっていたRoy Thomas Bakerが担当しています。ですから、これまでのソロアルバムの中ではしっかり音が創り込まれています。

Seven DaysはBob Dylanがエリッククラプトンの為に提供していた曲ですが、自分のイメージに合わないという事で没にされていた曲です。クラプトンとも仲がいいロンウッドは、ちゃっかり、この曲をいただいたようです。ストーンズに参加したばかりでも、昔から一緒にやっていたような感じで違和感無くストーンズファンにも受け入れられていたので、このアルバムは彼のソロアルバムの中では一番売れました。

Buried Alive

Infekshun

Seven Days
Lost And Lonely
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4872-9decacdd
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ