FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20110926]

ライブ・アット・リッツライブ・アット・リッツ
(1988/04/30)
ロン・ウッド、ボ・ディドリー 他

商品詳細を見る
Live at the RitzLive at the Ritz
()
不明

商品詳細を見る


88年の作品で、Bo Diddleyと共演したライブ作品です。曲は勿論Bo Diddleyのレパートリーになっていますが、フェイセスのOoh la LaやストーンズのHonky Tonk Womenも演奏しています。Plynthはジェフベック時代の曲です。凄い選曲です。これにBo Diddleyが対応しているというのも凄いです。Bo Diddleyビートと呼ばれるものはブルースを基調としたロックンロールの一つのベーシックであり、ストーンズの底辺にあるものでもあります。

1. Roadrunner
2. I'm a Man
3. Crackin' Up
4. Hey! Bo Diddley
5. Plynth (Water Down the Drain)
6. Ooh la La
7. They Don't Make Outlaws Like They Used To
8. Honky Tonk Women
9. Money to Ronnie
10. Who Do You Love?

ストーンズといえばBo DiddleyだというくらいBo Diddleyのカバーをよくやっています。ストーンズに限らない事ですが、この御大とのコラボレートは非常に興味深いものです。ギタリストとしてのロンウッドのプレイが一番楽しめる内容になっています。ルーツミュージックでありながら、新しい解釈を交えたロンウッドのギタープレイがユニークです。ライブだからこその躍動感もあり、他のソロ作品よりも活き活きとしています。

ミックやキースだったらもっと目立とうとするかもしれませんが、あくまでもサイドギタリストに徹する事が出来るロンウッドはいい感じでBo Diddleyを活かしながら、自分の演奏も楽しんでいます。ストーンズにはない楽しさが味わえる作品です。ある意味ロンウッドの実力は、こうした作品の方がよく分かると思います。たかがロックンロール、されどロックンロール。

Roadrunner

I'm a Man

Crackin' Up
Hey! Bo Diddley

Plynth

Ooh la La

They Don't Make Outlaws Like They Used To

Honky Tonk Women

Money to Ronnie

Who Do You Love?
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4876-fc13c794
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ