FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111023]

Storm Force 10Storm Force 10
(1997/02/11)
Steeleye Span

商品詳細を見る
Storm Force 10Storm Force 10
(1997/02/11)
Steeleye Span

商品詳細を見る


77年の作品で、Peter Knightの代わりにアコーディオンのJohn Kirkpatrickが加わっています。ポップ路線に行っていた事がよかったのかどうか分かりませんが、一旦このアルバムでバンドは解散となります。パンク、ニューウェイヴがいよいよ動き出した頃であり、彼らもそれについていくだけの感性は持っていましたが、完全にニューウェイヴしてしまうのは避けた形になります。

1. Awake, Awake
2. Sweep, Chimney Sweep
3. The Wife Of The Soldier
4. The Victory
5. The Black Freighter (From 'The Threepenny Opera')
6. Some Rival
7. Treadmill Song
8. Seventeen Come Sunday

ポップになっていますが、トラディショナルのカバーがほとんどであり、あくまでもトラッドフォークを貫く事が彼らのスタイルであり、それは失わないように心がけているようです。ニューウェイヴな曲をやるなら他のバンドであればいい事であり、このバンドでやる事ではありませんので、その事も解散の要因だったかもしれません。

プログレバンドもハードロックバンドも、この頃には多くが解散しており、時代の分かれ目でもありました。このまま残って時代に翻弄されるよりは潔い判断だったと思います。最後という事で、プログレ的な広がりのある曲展開になっています。その為か、売り上げは落ちました。しかし、ジェスロタルなどが好きな人には十分楽しめる内容になっていると思います。

Awake Awake

The Victory

The Black Freighter
Seventeen Come Sunday
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4926-9c2aaf4f
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ