FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111125]

StyxStyx
(1998/11/24)
Styx

商品詳細を見る
StyxStyx
(1998/11/24)
Styx

商品詳細を見る


プログレッシヴロックはイギリスの専売特許です。アメリカではあまり浸透しませんでした。しかし、アメリカにもプログレッシヴなバンドがいくつかいます。イギリスのようにクラシック的な壮大な感じは無く、ポップでありながら、複雑に構成されたサウンドになっています。そうした音楽をアメリカンプログレと呼んでいます。ここからはアメリカンプログレを特集していきます。まずは72年デビューのスティックスです。

1. Movement For The Common Man: Children Of The Land/Street Collage/Fanfare For The Common Man..
2. Right Away
3. What Has Come Between Us
4. Best Thing
5. Quick Is The Beat Of My Heart
6. After You Leave Me

ポップなアメリカンプログレは、イギリスの重厚なサウンドに比べると軽薄に感じられるので、最初は人気がありませんでした。しかし、ポップ故にヒット曲を生み出すアメリカンプログレははやがて逆転し、イギリスのプログレバンドが真似するようになるくらい、70年代後半からはアメリカンプログレの方が主役になっていきます。このスティックスのファーストアルバムは壮大な音楽を目指していますが、基本はアメリカンハードロックのような感じになっています。まだ明確なサウンドが固まっていないのであまり売れていません。

この時のメンバーはギターのJohn Curulewski、キーボードのDennis DeYoung、ベースのChuck Panozzo、ドラムのJohn Panozzo、ギターのJames Young5人です。このアルバムではあまりオリジナル曲は無く、カバー曲が多くなっています。コープランドのMovement for the Common ManはELPでも有名ですが、スティックスの方が先に取り上げています。まるでAC/DCのようなロックンロールからオルガンが入ってきてプログレッシヴになっていきます。全体的にはホーンセクションが入っていないシカゴのようなサウンドではないでしょうか。コーラスもしっかりしていて、内容的には悪くありません。ELOとかが好きな人には好まれると思います。

Movement For The Common Man

Right Away

What Has Come Between Us
Best Thing

Quick Is The Beat Of My Heart

After You Leave Me
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/4996-ed37c97d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ