FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111204]

Audio VisionsAudio Visions
(1996/02/27)
Kansas

商品詳細を見る


80年の作品で、パンクやニューウェイヴの影響なのか、大作は控えて、コンパクトに曲をまとめるようになっています。ただしコンパクトになったといっても、これまでもポップな曲はありましたので、そちらの方を多くした感じです。曲は短めになっても、ちゃんとプログレしています。他のポップロックグループとあまり変わりは無いように感じますが、アレンジは結構凝っています。

1. Relentless
2. Anything For You
3. Hold On
4. Loner
5. Curtain Of Iron
6. Got To Rock On
7. Don't Open Your Eyes
8. No One Together
9. No Room For A Stranger
10. Back Door

Hold OnとGot To Rock Onがシングルカットされましたが、それほどヒットには至っていません。ですから、このアルバムも下降線上に位置していて、以前よりは売り上げが落ちています。それでも一度つかんだ人気は、ここまでは持続しています。しかし、時代としては、もうカンサスの時代ではないという感じになっていて、よっぽど良い曲を創っていれば、この時代でもヒットを飛ばせたはずですが、全盛期が嘘のようにヒットには結びつかないような曲ばかり創っています。

シンプルにまとめる事によって曲へのイマジネーションも縮こまってしまったとしか思えません。サウンド的にはニューウェイヴの影響は無く、これまでの彼らのサウンドと変わりはありません。ただ、全盛期の勢いは感じられません。アメリカだけならこの内容でも通用するかもしれませんが、ヨーロッパのうるさ方を納得させられるような内容ではないので、評価もどんどん下がっていきます。ボーカルのSteve Walshがこの後脱退した事によって、更に大打撃を受ける事になります。

Relentless

Anything For You

Hold On
Loner

Curtain Of Iron

Got To Rock On

Don't Open Your Eyes

No One Together

No Room For A Stranger

Back Door
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5018-d5f7a3fa
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ