FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20111229]

Backwood ProgressionBackwood Progression
(2005/09/13)
Chris Spedding

商品詳細を見る


71年の作品でロック、ポップスとジャズが共存している時期になります。新しい音楽としてジャズロックを選びながらも、やっぱりロックがやりたいし、ポップじゃなきゃ売れないという部分も合ったと思いますが、まだ自分がやりたい事を詰め込んだ感じのアルバムになっています。セッションミュージシャンとして多くの大物達とのレコーディングで良い仕事をこなしていて、自分のソロアルバムとなると、しっかりとした方向性は見いだせないままになっています。

1. For What We Are About To Hear
2. Backwood Progression
3. Words Dont Come
4. The Hill
5. You Can See
6. Session Man
7. Please Mrs Henry
8. The Soldiers And The Goodtime Girls
9. Ought To Be A Law
10. Shes My Friend
11. Should The Occasion Arise
12. Never Carry Any More Than You Can Eat
13. Backwood Theme
14. Rock And Roll
15. Goodbye We Loved You

ラリーコリエルの初期の頃の作品に似ているでしょうか。まだフュージョンという形が完成していない時期でもあり、彼なりの融合感を出しているようです。このアルバムからは歌も歌っており、何とかロック方面への移行を考えだしている頃でもあります。ジャックブルースやニルソンのレコーディングに参加した経験から、ジャズロックもありつつ、ポップな作品も創っています。

ギターテクニックは既に実証済みですが、なぜかロックギタリストとして認められてたいという願望から、この後はロック寄りになっていきます。ギタリストとしてはロックよりもフュージョンで自己顕示していった方が認められ易いと考えてしまいますが、なぜかロックの方で認められたいようです。この後フュージョンブームにもなりますが、ハードロック全盛時代でもあり、正に人生の岐路に立たされている時期であります。

A Letter of Thanks
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5071-8784f97d
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ