FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060924]

Queens of Noise Queens of Noise
The Runaways (2003/09/29)
Cherry Red
この商品の詳細を見る


セカンドアルバムもヒットして来日も果たし絶好調でしたが、まだ10代の彼女達です。もっと時間をかけてバンドサウンドを創り上げてもよかったのですが、ボーアkルノシェリーカーリーが脱退。ベースのジャッキーフォックスの脱退などで危機に瀕します。ジョーンジェットがボーカルをとる事で何とか持ち直し、この後にもアルバムを出していきますが、売れずに解散となります。しかしこのセカンドアルバムまでは絶好調の彼女達の熱気が詰まっております。

1. Queens of Noise
2. Take It or Leave It
3. Midnight Music
4. Born to Be Bad
5. Neon Angels on the Road to Ruin
6. I Love Playin' With Fire
7. California Paradise
8. Hollywood
9. Heartbeat
10. Johnny Guitar

ゲイリーグリッターばりのソリッドなハードロックは当時出てきたバンドの特徴でもあります。パンクの分かり易いきり分けをすると、全世代のデヴィッドボウイを真似して、グラムロック時代のファッションやロックンロールをコピーしたバンドが主にパンクバンドとなり、ベルリン時代のサウンドに影響されたのがニューウェーヴやテクノポップを創り出していきます。つまり直接的に影響を与えていたのが、特にイギリスではデヴィッドボウイだったのです。

シェリーカーリーもボウイの影響を受けており、ステージでの下着姿などがその証拠でしょう。彼女は双子で、脱退後は双子で営業していきます。小さい時は子役をやっていたということで、奥様は魔女のタバサちゃんは実はシェリーカーリーだったという噂が広まりますが、今だに真相はつかめておりません。

ちょうど思春期だった私にとっては刺激的な悩殺爆弾でしたし、女性だけのバンドではパワー不足になるという概念を覆し、この時代、特にパンクの時代には多くのタブーが打ち破られていき痛快な時代でありました。パンクには多くのシステムを破壊するだけの力があったのです。そんな昔を懐かしんでもいいし、知らない方は悩殺されて下さい。当時の彼女達はまだハイティーンでしかありません。何と早熟なアメリカの女達でありましょうか。

Queens of Noise

Neon Angels on the Road to Ruin

I Love Playin' With Fire

California Paradise
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/514-f0e6c964
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ