FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120129]

Last DJLast DJ
(2002/10/12)
TOM PETTY & HEARTBREAKERS

商品詳細を見る


2002年の作品で、プロデュースにはGeorge Drakouliasが加わっています。前作ではサザンロックしていましたが、本作はフォークロックというか、60年代のビートポップスを思わせるような、パロディーめいた感じさえする曲調になっています。昔若い頃に夢中になっていた音楽なのです。そして歌い上げる歌詞の内容はと言うと、産業ロックへの風刺めいた内容になっています。

1. The Last DJ
2. Money Becomes King
3. Dreamville
4. Joe
5. When A Kid Goes Bad
6. Like A Diamond
7. Lost Children
8. Blue Sunday
9. You And Me
10. The Man Who Loves Women
11. Have Love, Will Travel
12. Can't Stop The Sun

タイトル曲でもありシングルカットされたThe Last DJは、MP3の普及で、最後の人間味ある声をもったDJについて歌っています。この曲はバーズのようなフォークロックを思わせます。ロックスターの成長と堕落について歌った Joeは珍しくもヘヴィーなロックナンバーになっています。この重さはジョンレノンっぽい感じでしょうか。以前はボブディランを意識した歌い方でしたが、ジェフリンとの出会いによって、優しい歌い方になっていましたが、このアルバムでは曲に会わせて表現方法が様々です。ジョージハリソンっぽい歌い方も目立ちます。

音楽業界に対して言いたい事が山積みだったみたいで、これまでの作品の中でも一番ストレートにメッセージを発しています。そしてその表現方法として、これまで自分が愛してきた音楽をモチーフにしたスタイルを拝借しています。そのせいか、これまでで一番バラエティー豊かな作品になっています。そしてファンもこれに反応して売り上げは回復しています。アルバムリリースのインターバルは長くなっていますが、それでも頑張る彼らにファンも応えているのです。素晴らしい名盤です。

The Last DJ

Money Becomes King

Dreamville
Joe

When A Kid Goes Bad

Like A Diamond

Lost Children

Blue Sunday

You And Me

The Man Who Loves Women

Have Love Will Travel

Can't Stop the Sun
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5152-21c9f2f9
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ