FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120130]

Peter Gabriel 3: MeltPeter Gabriel 3: Melt
(2010/09/28)
Peter Gabriel

商品詳細を見る


80年リリースのサードアルバムです。この後の80年代、90年代のムーヴメントのアイデアがこのアルバムにほとんど詰まった歴史的名盤です。まず、80年代の象徴とも言えるゲートリバーヴサウンドは、歴史上、このアルバムで始めてお目見えします。そして80年代に流行るアフリカのリズムの導入、ジャズでは古くからアフリカのリズムを取り入れていましたが、もっとネイティヴなリズムになります。そしてサンプラーの活用法が示されています。フレーズサンプリングをつなぎ合わせる90年代に流行るブレイクビーツやビッグビートの元祖とも言えます。

1. Intruder
2. No Self Control
3. Start
4. I Don't Remember
5. Family Snapshot
6. And Through The Wire
7. Games Without Frontiers
8. Not One Of Us
9. Lead A Normal Life
10. Biko

プロデューサーはSteve Lillywhiteで、エンジニアのHugh Padghamと一緒にゲートリバーヴサウンドを発明します。Intruderのドラムサウンドがそうですが、ここでは旧友のPhil Collinsが叩いています。ヘヴィーなドラムを叩けるのはジョンボーナムか、カーマインアピスくらいで、普通のドラマーにとってヘヴィーなドラムサウンドは力不足でしたが、リバーヴをたっぷりかける事によって、ヘヴィーなサウンドを生み出します。勿論コンプやEQでも歪ませます。しかし、リバーヴだと音がのびるので、タイトなリズムになりません。そこで、ノイズゲートで、余韻をばっさり切り落としてしまうのです。ですから、重くてタイトなドラムサウンドとなるのです。この1曲目からやられてしまいます。

このアルバムとトーキングヘッズのリメインインライトは、それまでのロック様式とは全く違う、カルチャーショックとも言える衝撃策でした。パンクよりも衝撃的でした。全く新しい時代が動き始めた事を知らされます。まるで今まで鎖国していて、文明開化の音を聴いたような気分でした。プログレとも言えない、テクノとも違う、全く新しいサウンドです。アフリカのビートが流行った理由としては、当時イギリスで放送されたアフリカのドキュメンタリー番組が影響しています。これでアフリカの音楽に興味を示したピーターガブリエルはいち早く自分の音楽に取り入れますし、アフリカの社旗情勢を歌詞に含ませています。又、この影響でボブゲルドフがアフリカの子供達はクリスマスというものがある事を知っているのだろうかという思いからバンドエイドを企画します。テレビ番組が音楽の歴史を塗り替えたのです。

Family Snapshotのような美しいバラードやフュージョンのようなNo Self Control、アフリカの政治活動家Bikoを歌ったBiko。Kate Bushとのデュエットはここから始まっていて、No Self Control、Games Without Frontiersなどでコーラスを担当しています。その他にJerry Marotta、Robert Fripp、Dave Gregory、Tony Levin、David Rhodes、Paul Wellerもギターで参加しています。まだサンプラーは全面的に使われていませんが、当時はこれまで聴いた事も無いような衝撃的な作品でした。アヴァンギャルドでもありポップでもあり、ロックの歴史が塗り替えられた名盤であります。

Intruder

No Self Control

Start
I Don't Remember

Family Snapshot

And Through The Wire

Games Without Frontiers

Not One Of Us

Lead A Normal Life

Biko
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5156-1cbcda61
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ