FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120226]

Head on the DoorHead on the Door
(2006/08/15)
Cure

商品詳細を見る


85年の作品で、ベースのSimon Gallupが復帰して、ドラムはBoris Williamsになり、ギターがPorl Thompson、キーボードがLol Tolhurstで、Robert Smithの5人組になりますが、前作で苦しみながらもRobert Smithのカラーを前面に出したスタイルを押し進めて、更にポップでカラフルになっていきます。前作のThe Caterpillarでもやっていたスパニッシュとカリプソをミックスしたようなアコースティックアヴァンギャルドポップもレパートリーとしてものにしています。

1. In Between Days
2. Kyoto Song
3. The Blood
4. Six Different Ways
5. Push
6. The Baby Screams
7. Close To Me
8. A Night Like This
9. Screw
10. Sinking

これまでの絶望的なダークなサウンドが嘘なくらい明るくて希望に満ちあふれた曲もあります。ですからシングルヒットも多く、In Between Days、Close to Me、In Between Days、Close to MeがMTVでも人気で売れました。Kyoto Songはヘンテコリンエキゾチックなアレンジになっていたり、多少のユーモアもやる余裕が出ています。かなりバラエティーに富んでいて、ファンクっぽい曲もあったりと、媚を売りだしたのかと思えるくらい変わっていますが、こびを売っているにしては、まだまだ暗い病的な感じは残っています。これが無くなってしまったらもうCUREでは無くなってしまうので、生命線です。

シングルヒットのおかげもあり、アルバムもかなり売れました。インディーズ系なバンドでしたが、メジャーでも成功することになりました。暗い曲を作るのは結構難しいのですが、暗い曲を創れる人にとっては明るい曲を創れば、これだけアイデアに溢れているのがよく分かります。それでもどこか陰はあります。全曲Robert Smithが書いていて、Robert Smith自体はポップなセンスを持っていた事になります。入門編としてはうってつけです。ですが内容も濃い名盤です。

In Between Days

Kyoto Song

The Blood
Six Different Ways

Push

The Baby Screams

Close To Me

A Night Like This

Screw

Sinking
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5206-864427a5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ