FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120228]

BloodflowersBloodflowers
(2000/05/25)
The Cure

商品詳細を見る


2000年の作品で、前作では売り上げが落ち、バンド内もゴタゴタしていたので、このアルバムで解散する予定で制作されたアルバムです。最後と言う事で彼ららしい内向的な内容になっているのですが、ファンにとってはこのスタイルこそが求められていたので、予想以上にこの作品は売れました。そうすると気が変わったのか、Robert Smithは解散を撤回して、まだやれそうだとバンドを存続する事を決めました。最初からこの路線が一番受けると言う事を自覚しておけば良かったのに。

1. Out Of This World
2. Watching Me Fall
3. Where The Birds Always Sing
4. Maybe Someday
5. The Last Day Of Summer
6. There Is No If...
7. The Loudest Sound
8. 39
9. Bloodflowers

アコースティックとサンプリングループなど、2000年らしいアレンジも入っていますが、世界観はいつものCUREであり、Disintegrationのような静かな優しさ、儚さをもったサウンドになっています。この作品も売り上げが落ちていたらそのまま解散していたかもしれませんが、予想を覆して売れた為に、まだやれるし、新しいアイデアも枯渇していない事を確信したRobert Smithは解散宣言を無かった事にします。ちゃっかりしていますが、彼にとってCUREと言う世界観を無くしたら、表現する場所が無いのも現実でしょう。

CUREと言うバンド名ですが、治療とか医療と言う意味がありますが、もう一つの意味で奇人、変人と言う意味もあります。どちらの意味もこのバンドには似合っていると思います。太ってしまったRobert Smithはまるでドラえもんのようですし、サイケデリックなサウンドは絶望的でもありながらヒーリング的な響きも持っていると思います。特にこのアルバムのようなサウンドはダークでありながらも救いの光は見えています。初期の頃のようなエレクトリックなサウンドも効果的で、見事な名盤に仕上がっていると思います。

Out Of This World

Watching Me Fall

Where The Birds Always Sing
Maybe Someday

The Last Day Of Summer

There Is No If...

The Loudest Sound

39

Bloodflowers
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5211-3f8a306f
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ