FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120324]

Trouble No MoreTrouble No More
(2003/06/03)
John Mellencamp

商品詳細を見る


2003年の作品で、今度はブルースのカバー曲集アルバムになっています。メレンキャンプはブルースというイメージが無かったので、新鮮な感じで聴く事が出来ます。ギターのAndy Yorkのスライドギターが渋いです。カバーアルバムと言う事で、売り上げはいまいちですが、アメリカンミュージックと向き合う時には外せないブルースですから、こういう作品があってもいいと思います。

1. Stones In My Passway
2. Death Letter
3. Johnny Hart
4. Baltimore Oriole
5. Teardrops Will Fall
6. Diamond Joe
7. The End Of The World
8. Down In The Bottom
9. Lafayette
10. Joliet Bound
11. John The Revelator
12. To Washington

この人のカバーは選曲が渋く、あまり知られていないような曲を選んでいます。それでもブルースと言うのは決まった形式で成り立っているので、ブルースの醍醐味は堪能出来ます。バンド形式はいつものメンバーなので、Miriam Sturmのバイオリンもしっかり入ったブルースになっています。アメリカは9.11以降国民意識が強くなっているので、こうしたアメリカ的な作品を創ったのかもしれませんが、そこは関係なく楽しめます。

フォークブルースな曲も多く、そういう意味ではボブディランに近い感じもします。メレンキャンプの歌い方もブルース特有の歌い方なので、いつもの叫ぶような感じにはなっていません。そういう意味では物足りないかもしれませんが、たまにはこんな作品があってもいいと思います。それほど泥臭くない無いところが彼らしいと思います。

Stones In My Passway

Death Letter

Johnny Hart
Teardrops Will Fall

Diamond Joe

The End Of The World

Down In The Bottom

Joliet Bound

John The Revelator

To Washington
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5263-bd06603a
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ