FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120615]

InsideInside
(1992/06/16)
Matthew Sweet

商品詳細を見る
InsideInside
(1992/06/16)
Matthew Sweet

商品詳細を見る


90年代はパワーポップなるジャンルもにぎわっていました。その中でも第一人者だったのがこのマシュースウィートです。アメリカのシンガーソングライターとしてデビューして、このアルバムも86年の作品と、かなり早い段階から活動しているのですが、この頃はほとんど無名に近い存在でした。しかし、作品を聴けば分かる事ですが、この頃からその才能は目を見張るものがあります。

1. Quiet Her
2. Blue Fools
3. We Lose Another Day
4. Catch Your Breath
5. Half Asleep
6. This Above All
7. Save Time For Me
8. Be Herself
9. Brotherhood
10. Love I Trusted
11. Watch You Walking

いかにも80年代らしいアレンジのポップな作品ですが、曲の素晴らしさ、アレンジのセンスの良さなど、ただ者ではない感がたっぷり伺えます。ですが、何の前知識もなく聴くと、ただのソフトロックな感じの作品だと思ってしまうでしょう。当時流行っていた音楽と比べても、ヒット曲よりも優れているのは明確ですが、ヒットに結びつけるにはマネージメント不足だったのだと思います。

まだルックスも二枚目だし、売り方によっては大ヒット間違い無しの内容です。売れなかったのが不思議なくらい良い曲ばかりです。アイドルとしても売れていたと思います。しかし、実際には売れませんでした。このとき売れなかった事が、この後のパワーポップブームとなるようなマニアックなアーティストに成長させていきます。でも、どこも問題のないくらい素晴らしいアルバムです。売れていないけど名盤だと思います。

Blue Fools

Half Asleep

Save Time For Me
Brotherhood

Love I Trusted
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5437-2c41c5d5
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ