FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120726]

We Insist Max Roach\'s Freedom Now SuiteWe Insist Max Roach\'s Freedom Now Suite
(2006/09/19)
Max Roach

商品詳細を見る


64年の作品で、黒人の公民権運動とハードバップの黒人音楽の復権運動が合わさって生まれた名盤です。ヨーロッパでのライブ録音になるのですが、曲は全てオリジナルの新曲で、Abbey Lincolnのボーカルを中心にトランペットのBooker Little、サックスがColeman HawkinsとWalter Benton、トロンボーンがJulian Priester、ベースがJames Schenk、パーカッションがMichael Olatunji、Raymond Matillo、Thomas Duvail、Michael Olatunjiで、アフリカンアフロへの回帰、つまりエクソダスこそが黒人の公民権への主張となっています。

1. Driva'Man
2. Freedom Day
3. Triptych: Prayer-Protest-Peace
4. All Africa
5. Tears For Johannesburg

内容はジャズ的ですが、Suite、つまり組曲として構成されていて、本来はクラシック的な組曲とするところを、アフリカ的な解釈で構成させているところが斬新です。Abbey Lincolnも叫びまくっており、非常にロック的なパワーもあります。ツェッペリンの初期の頃のようなパワーを感じます。黒人ジャズミュージシャンは当時はタキシードを着て演奏するくらいプライドが高く、そういう人達は黒人差別に対して非常に敏感でした。ですから音楽による自由を叫びまくっている作品になっています。

その精神性が見事に音楽に反映した名盤です。ミンガスなんかも当時はそうした独自の音楽を追求していましたが、Max Roachもその道を追求しています。純粋に音楽を最重要としていたマイルスは、気に入れば白人とも演奏しており、完全に黒人にこだわった公民権運動とは距離のある作品を出していました。勿論差別には人一倍敏感でしたが、そういう違いが音楽生に現れています。Max Roachのこの時期の作品は非常に黒いのはその為です。演奏も曲も素晴らしい完成度で、見事な名盤です。

Driva'Man
Freedom Day

Triptych: Prayer-Protest-Peace

All Africa

Tears For Johannesburg
スポンサーサイト




We Insist! Freedom Now Suite

コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5529-7160b770
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ