FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20120825]

Peter ErskinePeter Erskine
(2009/02/03)
Peter Erskine

商品詳細を見る


ウェザーリポートの黄金時代を支えたドラマー、ピーターアースキンです。彼のソロアルバムは82年にウェザーリポート脱退後にリリースされました。このアルバムではフュージョンスタイルを継承していて、ウェザー時代のテクニカルなドラミングを求めている人にはうってつけの作品になっています。しかし、ウェザー脱退後はフュージョンというよりもジャズドラムスタイルである事が多いです。

1. Leroy Street
2. In Statu Nascendi
3. E.S.P.
4. Change Of Mind
5. All's Well That Ends
6. My Ship
7. Coyote Blues

参加メンバーはサックスがBob Mintzer、 Michael Brecker、キーボードがDon Grolnick、Kenny Kirkland、ベースがEddie Gomez、パーカッションがDon Alias、トランペットがRandy Breckerです。ピーターはドラム以外にもシンセサイザーを演奏しています。スタンダード曲やマイルスの曲をカバーしていますが、かなり早いパッセージのリズムを刻んだり、期待を裏切らない内容になっています。

しかし、フュージョンの最高峰であるウェザーリポートに参加していた反動からなのか、ソロになってからはモダンジャズ的なドラムに回帰していきます。このアルバムでも既にその兆候が見えています。パーカッションを加えたリズム構成は神がかっているくらい切れています。決して目立とうとするドラムではなく、アンサンブルパートとしてのドラムに徹しながらも、際立つ才能が隠せないところがこの人の特徴です。名盤ですね。

Leroy Street
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5590-7e4eac91
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ