FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121006]

Drone SectorDrone Sector
(1998/11/09)
Planetary Assault Systems

商品詳細を見る
Drone SectorDrone Sector
(1998/11/09)
Planetary Assault Systems

商品詳細を見る


97年の作品で、Planetary Assault Systems名義のものです。ドイツのレーベルからのリリースというのもあって、冷徹なまでのハードテクノになっています。ジャケットは映画メトロポリスに出てくるロボットみたいですし、昔のSF近未来作品のように、トランジスタのない時代の発想なので、真空管によるコンピューターが創りだした未来はアナログでいて、近代的な不思議な味わいがあるのですが、アナログシンセを多用する事で、そんなイメージのテクノが生まれるのです。

1. Shift
2. Tap Dance
3. You Thought It
4. Long Lost
5. Jay Track One
6. Screen
7. Dungeon
8. The Motive

ダークな質感のテクノは非黒人音楽な機械的なイメージでありましたが、ヒップホップ以降のテクノでは、黒人音楽特有のハネたファンキーなリズムを加えており、80年代初期のテクノとは違った血がかよっています。それでいて、よりハードで、アグレッシヴであり、機械的なミニマル感もあり、複雑な要素を多数持ち合わせています。

リズムとしては四つ打ちのユーロビートが基本であり、これでダンスフロアに対応しています。そこから複雑に裏打ちを入れて、フィルター処理をして、レゾナンス処理をして、シンセサイザー特有の音処理が普通の楽器では出せない表情を生み出していきます。黙々とミニマルに徹する事により、言葉数の少ないぶっきらぼうで、乱暴なテクノが行進していきます。名盤です。

Shift
Tap Dance

Screen

Dungeon
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5671-deb566f8
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ