FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121006]

Freek FunkFreek Funk
(2001/01/01)
Luke Slater

商品詳細を見る


これも97年の作品ですが、Luke Slater名義になります。自宅のガレージを改装したレコーディングスタジオで制作されたもので、ファンクというキーワードにより、単調なテクノから脱却を成し遂げています。モノフォニックのアナログシンセを多用していた初期のテクノの成り立ちにより、テクノでコード感を感じるのはベースラインのみであり、ミニマルな観点からワンコードやツーコードで完結する事が多いのですが、このアルバムの曲には和音がしっかりついており、それまでのテクノとは明らかに違うニュアンスを持ち込んでいます。

1. Purely
2. Score One
3. Origin
4. Score Two
5. Are You There?
6. Score Three (Message From Hulal)
7. Engine One
8. Freek Funk
9. Zebediah
10. Bless Bless
11. Filter 2
12. Time Dancer
13. Score Four (Black Cloud Over Zin Vortex)
14. Love
15. Black Cloud (Epilogue)
16. Walking The Line

ファンクといえばワンコードですから、和音を使ってもワンコード感を大事にして、ミニマル感も出しています。それでもポリフォニックによる和音は音に厚みをつけます。デトロイトテクノではなかったものです。和音を出さないでも、使っているスケールから調は判明しますので、音楽的には問題ないのですが、単音のみの構成は民族音楽的な世界感をもたらします。和音を使う事によって、クラシック音楽以降の西洋音楽的なゴージャズな世界感となります。

現代のポップスは、この西洋音楽的なニュアンスを元に形づけられていいますので、そこに立ち返った形になります。しかし、その西洋音楽感を拒否するかのような現代音楽の発想からテクノが成り立っているので、そこを失うとテクノ感が薄れてきます。しかし、このアルバムにはしっかりとテクノという主張もあるのです。そのバランスが見事な名盤なのです。既成の楽器の音色は使わずに、シンセならではの音色にこだわっていたテクノ作品にストリングスやオルガンのような音色も平気で使う事によって、それまでになかった新しいテクノが生み出されています。

Purely
Score One/Origin

Freek Funk

Filter 2

Love
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5674-d7e07480
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ