FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121124]

TangramTangram
(2005/05/17)
Tangerine Dream

商品詳細を見る


80年の作品です。新しくキーボードにJohannes Schmoellingが加わり、ギターも弾くキーボードのEdgar Froese、パーカッションも叩くキーボードのChristopher Frankeの新たなトリオ編成になりました。アルバムに1曲のみで二つのパートに分けられている、いつもの彼らの作風ではありますが、シンフォニックなだけではなく、ポップフュージョンなアレンジもやるようになっています。

1. Tangram (Set 1)
2. Tangram (Set 2)

イントロの部分はこれまで通り、シーケンスの静かな立ち上がりですが、盛り上がるにつれて16ビートのファンキーなコードプロセッシングになっていきます。つまり、これまでヨーロッパ調のシンフォニックなスタイルだけだったのが、アメリカ的な黒人音楽も取り入れるようになっているのです。多くのプログレバンドがアメリカナイズされたように、彼らも同じ道を歩んでしまったのです。

イギリスのバンドに比べると、足並みが遅いですが、プログレバンドとしての生き残りをかけて歩み寄っています。時代はテクノポップブームでもあるので、そちらに進んでも良かったのですが、クラフトワークもタンジェリンも、テクノポップブームの元祖でありながら、逆についていけないくらいブームが盛り上がり過ぎて、そこから退いたところで細々とやっています。

Tangram (Set 1)
Tangram (Set 2)
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5777-f4b8a884
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ