FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121125]

HyperboreaHyperborea
(1994/05/17)
Tangerine Dream

商品詳細を見る


83年の作品で、完全にデジタルシンセに移行してしまった作品です。サウンドもニューエイジミュージックのような爽やかな感じになっていますが、ビートはその後のハウスに通じるようなリズムを既に使っています。つまりヨーロッパ的だった彼らが完全にアメリカ市場をターゲットにしてしまった作品になっています。

1. No Man's Land
2. Hyperborea
3. Cinnamon Road
4. Sphinx Lightning

デジタルシンセやサンプラーの80年代ならではのサウンドですが、ドラムをサンプラーの音源を使ってコンプでつぶしたハウス以降のサウンドが既に聴けます。この頃はゲートリバーヴサウンドのドラムが流行りだした頃で、その流れでドラムにエフェクト処理をしているのですが、その派手なサウンドではなく、サンプリング独特のコンプレッションがかかったサウンドを選んでいるところは素晴らしいセンスだと思います。

多少幻想的な感じもありますが、聴き易い爽やかな音色を選んでいるので、BGMみたいですが、BGMにしては小技が多いです。80年代を生き抜くには仕方の無い選択だったと思いますが、もっとダークなテクノに進む道もあったと思います。そうしなかったところが本来彼らはテクノよりもプログレ指向だったのだという事が分かります。

No Man's Land
Hyperborea

Cinnamon Road

Sphinx Lightning Part 1

Sphinx Lightning Part 2
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5782-d5817f84
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ