FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20060203]

アンダルシアの犬 アンダルシアの犬
シモーヌ・マルイユ (2002/09/25)
アイ・ヴィー・シー
この商品の詳細を見る


スペイン出身のルイスブニュエル監督と前衛芸術家のダリの共作作品です。

ルイスブニュエル監督の映画は、それほど変態美術センスではありませんが、作品自体が人間の変態性から人間の本質的な部分を浮き彫りにしていく手法で、かなり癖のある監督で好きな監督の一人です。

サルバドールダリはピカソよりも革新的な作風でいながら、それまでの美術手法の全てを統括している不思議な作風の芸術家です。

この二人が、まだ1928年、サイレントの時代に作り上げた短編映画です。15分しかありませんが、センセーショナルな作品です。サイレントの時代ですので、音楽と映像のシンクロ感覚は、今でこそやっと追いついたと言えるくらいしっかりとしています。内容は、想像された映像を軽やかに描写していくという手法なのだと思います。普通の映画ではありません。人はそれをシュールレアリスムと呼ぶのです。

音楽もこのようであっていいと思うのですが,人に理解されるまで時間がかかるのでしょう。私はこのような映画から音楽のインスピレーションをいただくのです。それと美しい女から。

Un Chien Andalou
スポンサーサイト





2006-02-03(Fri) 00:01 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | 編集 |
コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/58-7b938440
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ