FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20121223]

CuriosumCuriosum
(2009/12/08)
Cluster

商品詳細を見る


81年の作品で、このアルバムの後に一度解散しています。その後復活するのですが、先駆者としてのクラスターはここまでとなります。RoedeliusとMoebiusの二人によるプロデュースで、シンセサイザーのみを津あkっています。ようやくシンセサイザーの使い方に慣れてきたみたいですが、時代は既にデジタルシンセの時代に突入しているのに、まだアナログシンセを使っています。

1. Oh Odessa
2. Proantipro
3. Seltsame Gegend
4. Helle Melange
5. Tristan in der Bar
6. Charlic
7. Ufer

ようやくシンセらしいサウンドによる作品になっていますが、テクノポップとは明らかに違っています。後の90年代のテクノの風変わりな作品みたいな感じで、テクノポップはディスコの影響もあって踊れる音楽になっていましたが、彼らが創りだす音楽は踊れるようなシロものではありません。穏やかな音楽ではありますが、環境音楽ほど静かではありません。

シュトックハウゼンのチルドレンですから普通であるはずも無く、かといってシュトックハウゼンほどアヴァンギャルドでもありません。しっかりポップスとしても成り立っているのです。そこのバランスが絶妙であり、この塩梅は他のグループでは真似出来ない感覚です。どちらかというと冨田勲の音楽のシンフォニックな部分を簡略化したような音楽ではないでしょうか。名盤です。

Oh Odessa
Proantipro

Helle Melange

Charlic
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5842-f9233bf8
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ