FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20061028]

ホワイト・ミュージック(紙ジャケット仕様) ホワイト・ミュージック(紙ジャケット仕様)
XTC (2005/09/30)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


今ではブリットポップの御大となっているXTCもデビュー当時はパンク、ニューウェイヴムーブメントの中から飛び出してきました。この頃のXTCの特徴としてはキーボードがあるパンクバンドだった事です。ストラングラーズとは違いポップな感覚でしたが、後にロバートフィリップ卿とリーグオブジェントルメンを結成するバリー・アンドリューがくりなす改造キーボードにより、プログレ的であり、テクノ的な部分がありました。ビート感はジャムに近いでしょうか、Cross Wiresなどはディーヴォのようでもあります。

1. Radios in Motion
2. Cross Wires
3. This Is Pop?
4. Do What You Do
5. Statue of Liberty
6. All Along the Watchtower
7. Science Friction
8. She's So Square
9. Dance Band
10. Hang on to the Night
11. Heatwave
12. Traffic Light Rock
13. Instant Tunes
14. Into the Atom Age
15. I'll Set Myself on Fire
16. I'm Bugged
17. New Town Animal in a Furnished Cage
18. Spinning Top
19. Neon Shuffle

Neon Shuffleではギターロックンロールリフを分解して再構築した見事なアレンジで新しいロックの形を提示しております。This Is Pop?はジャパンのように妖艶です。今もそうですが、悪戯小僧のようなアンディ・パートリッジの元気のよさがはじけております。Statue of Libertyのようなレゲエ曲もファンキーでポップです。ボブディランのAll Along the Watchtowerはジミヘンもカバーしておりましたが、ここではパンクというか、インダストリアルなアレンジが成されており、ニューウェイブを背負って立つ新鋭としての役目を見事に果たしております。

プロデューサーはジョンレッキーです。バンドの意向も反映しているのでしょうが、リヴァーブのオンオフの仕掛け方が見事です。I'll Set Myself on Fireはストラングラーズみたいです。I'm Buggedなどはポップグループに近い感覚かも知れません。アヴァンギャルド感ではこのファーストアルバムが一番良く出ており、これを聴かなければ以降のアルバムを理解するには中途半端になってしまうでしょう。

パンク以降に登場した10CCという表現が適当か分かりませんが、ひねくれポップ職人としての本領はこのファーストアルバムから発揮されており、パートリッジのギターもヘンテコですが、しっかりしたテクニックの元に演奏されているのが分かります。あまりにもいろんな要素が自然に融合している為、ポップでありながらも大衆に支持されるまでにはかなりの時間がかかったバンドでもあります。日本でも世界的にも玄人受けするバンドとして支持されますが、なぜか一般の方の耳には距離があったようです。その為苦難の道を現在に至るまで歩み続けています。

Radios in Motion

This Is Pop?

Statue of Liberty

Science Friction

Heatwave

Neon Shuffle










スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/588-1391c0f5
□ White Music

「Radios In Motion」がニューウェイヴのスローガンをぶちまけて、十代の倦怠を歌い上げようとも(「All the kids are complaining that there's nowhere to go, all the kids are complaining that the songs are too slow(みんな行くとこがないって言ってる/みんな歌
2006-11-16(Thu) 03:15 | 1-kakaku.com 
□ White Music

「Radios In Motion」がニューウェイヴのスローガンをぶちまけて、十代の倦怠を歌い上げようとも(「All the kids are complaining that there's nowhere to go, all the kids are complaining that the songs are too slow(みんな行くとこがないって言ってる/みんな歌
2006-12-03(Sun) 11:18 | 1-kakaku.com 
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ