FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130129]

21122112
(1997/05/06)
Rush

商品詳細を見る


76年のアルバムで、彼らのその後のスタイルを確立させた代表作になっています。タイトル曲はアナログ盤のA面全てを使った組曲形式で、シンセサイザーも初登場しています。まだ効果音としてしか使っていませんが、スペシーな雰囲気を出す事に成功しています。ツェッペリンやレインボーの初期の作品もこれくらいプログレッシヴだったので、ハードロックとしても成り立っています。

1. '2112': I: Overture/II: The Temples Of Syrinx/III: Discovery/IV: Presentation/V: Oracle: The Dream/VI. Soliloquy/VII. Grand Finale
2. A Passage To Bangkok
3. The Twilight Zone
4. Lessons
5. Tears
6. Something For Nothing

あくまでもギタースリーピースバンドとしての演奏に徹していて、組曲の中にはまるでデモテープのような無造作なギターも収められていて、この辺の感覚はよく分かりません。単なるギターチューニングをしているだけのような音まで入っています。それでも前後の雄大な構成の中の一部として聴かせていますので、あれっ、と思っているうちに曲が進んでいきます。この素人臭さがいまいちビッグに慣れなかった要因でもあるかもしれませんが。他の演奏は凄まじく素晴らしいです。

ラフなミキシングのパターンときっちりゴージャスにミキシングされたパターンを交互に持ってきて、ハードロックとプログレのどちらのカラーも出していてユニークです。ただ、このバンド、どんなに複雑な演奏をしていてもほとんどメジャーとマイナーコードしか使っていません。クラシカルといえばそれまでですが、たまにm7の響きもありますが、曲自体はかなりシンプルです。ですから音楽としては奥行きが感じられません。つまりハードロックとして演奏しているのであって、彼ら自身はプログレバンドであろうとはしていないのではないかと推測されます。それでもこれだけの作品を創ってしまうのですから恐れ入ります。名盤です。

2112
A Passage To Bangkok

The Twilight Zone

Lessons

Tears

Something For Nothing
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5942-7795a253
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ