FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130202]

Grace Under PressureGrace Under Pressure
(1997/06/03)
Rush

商品詳細を見る


84年の作品です。これまでずっと一緒に作品を創ってきたプロデューサーのTerry BrownからPeter Hendersonへ変更が行われました。確かにサウンドはがらりと変わりました。より80年代サウンド固めに入った感じです。しかし、これまでのヒット作品よりも地味な感じがします。CDの時代になったからなのか、周波数レンジも狭くなったように感じます。

1. Distant Early Warning
2. Afterimage
3. Red Sector A
4. The Enemy Within
5. The Body Electric
6. Kid Gloves
7. Red Lenses
8. Between The Wheels

よりコンパクトになった事によって、もはやプログレバンドという肩書きも薄らいでいます。彼らが手本としたのがポリスのようなニューウェイヴバンドだった事もあり、よりそれらに近づいています。シンセによる打ち込みも多くなり、スリーピースバンドという事すらどうでもいい状態になっています。演奏よりも楽曲重視になっているので、これまでのテクニックとポップさの両立は見事に崩れた事になります。

進化したデジタル機器がこのバンドのあり方を大きく変えた結果だと思います。それでもこれが時代の音であり、売れ続けます。そうなるとバンドもその方向に進んでいきますので、音楽的には後退への道を進む事になります。これまでは高い評価を持って受け入れられた彼らの作品も留まってしまいます。これが商業主義の恐ろしいところで、売れているにもかかわらず評価は下がっていくと言う矛盾が生じていきます。

Distant Early Warning
Afterimage

Red Sector A

The Enemy Within

The Body Electric

Kid Gloves

Red Lenses

Between The Wheels
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/5948-3fb173aa
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ