FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130414]

Page of LifePage of Life
(1991/09/24)
Jon & Vangelis

商品詳細を見る
Page of LifePage of Life
(1998/02/24)
Jon & Vangelis

商品詳細を見る


91年の作品です。ジョンのイエスへの再参加により中断していましたが、再び二人のコラボレートが再開しました。音楽的には変わってい兄のでしょうが、テクノロジーが飛躍的に進化していますので、シーケンスもより複雑に創れるようになり、一人でバンドサウンドを創りだすのも容易になっていますので、多少表情が違っています。

1. Wisdom Chain
2. Page Of Life
3. Money
4. Jazzy Box
5. Garden Of Senses
6. Is It Love
7. Anyone Can Light A Candle
8. Be A Good Friend Of Mine
9. Shine For Me
10. Genevieve
11. Journey To Ixtlan
12. Little Guitar

デジタルシンセ、サンプラーなど、新しい楽器を使いながらもアナログシンセの音も大事に使われています。ですから大きな変化はありません。以前は生サックスを入れていましたが、それもシンセで代用しています。そしてジョンのコーラスワークも新生イエスでやっていた手法を流用しているので、より機能的な音楽になっています。

以前の作品に比べると、デジタルリバーブがもたらすジョンの歌の響きにも大きな違いがある事が分かります。イエスではイエスマニアだったトレヴァーホーンがプロデュースしていたので、昔のイエスみたいな音に近いサウンドになっていましたが、この二人のコラボレート作品とは違うものになっていました。それが新しく二人のサウンドに持ち込まれた事によって、イエス度が高まっています。しかし、この二人のコラボレートのオリジナル作品としてはこれが最後になります。

Wisdom Chain
Page Of Life

Money

Jazzy Box

Garden Of Senses

Is It Love

Anyone Can Light A Candle

Be A Good Friend Of Mine

Shine For Me

Genevieve

Journey To Ixtlan
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6099-30b7cf12
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ