FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、BIG UP! と SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
BIG UP! SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130422]

Soil FestivitiesSoil Festivities
(1988/09/12)
Vangelis

商品詳細を見る


84年の作品です。売れる方程式が分かったヴァンゲリスにとって、もう売れる事は大事ではなくなったようで、ここからは以前のドキュメンタリー的な作風をコンセプトにした作品を創っていきます。架空のサントラ盤という事になるようで、今回はジャケットから昆虫類を題材にしているようです。

1. Movement 1
2. Movement 2
3. Movement 3
4. Movement 4
5. Movement 5

デジタルシンセの普及はヴァンゲリスの創造意欲に火をつけたようで、これまでアナログシンセでやっていた事以上のものを表現出来るようになっています。打楽器の部分から何からシンセで表現しています。デジタルになったからと言って、所謂80年代ポップのような軽薄な音は選択していません。初期デジタルシンセのチープな感じが一切しません。ここは流石にヴァンゲリスのセンスに脱帽です。この時期にこれだけ厚みのある音をシンセだけで創っているのですから、彼には求めている音と言うのがはっきり見えているのでしょう。

デジタルシンセが出始めた頃は、その音の奇麗さに衝撃を憶えたものですが、アナログシンセのような音の厚みがない分チープな音色が目立っていました。レイヤーが足りなかったのです。DX-7Ⅱ辺りが出た頃からそれは解消されていきますが、そのチープな音をみんながありがたがって使っていました。しかしです。ヴァンゲリスは一切チープな音にはしていません。恐らく幾つかのシンセを同期させて発音させて自分でレイヤーを増やしていたのではないでしょうか。彼だけはデジタルシンセの罠に落ちなかったのです。これは凄い事です。この時期にこの音はあり得ないくらい凄いです。音楽的にはシンプルさがなくなった分売れる方程式から外れていますが、やっと自分のやりたい音楽に集中出来るようになったようです。素晴らしい名盤です。

Movement 1
Movement 2

Movement 3

Movement 4

Movement 5
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6117-ab8238ec
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ