FC2ブログ


アルバムを紹介する音楽ライブラリー、及び映画、格闘技、コンピューター、グルメ、コミック情報を提供しております。
SAMARQAND淫美ブログ
プロフィール
SAMARQAND

Author:SAMARQAND
淫美な音楽等を紹介するブログです。

SAMARQANDというアーティスト名にて音楽配信をやっております。曲は、Eggsと SoundCloudというサイトにて無料でストリーミングが出来ますので,そちらにてご鑑賞下さい。リンクを貼ってありますので、お手数ですが、そちらをクリックして下さい。
Eggs SAMARQAND楽曲配信
MySpace JapanMySpace Japan

Samarqand

Facebookページも宣伝 BIG UP! SAMARQAND楽曲配信muzie SAMARQAND楽曲配信
FC2ブログランキング

よろしかったらクリックをよろしくお願いいたします。
FC2Blog Ranking

カテゴリー
アルファベットでご希望のアーティストを検索して下さい。
ロック、ジャズ、ソウル日進月歩で増えていきます。
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[20130614]

Dia Em Que Faremos ContatoDia Em Que Faremos Contato
(2006/06/22)
Lenine

商品詳細を見る


97年の作品で、初めて彼のソロ名義になるアルバムであり、世界的にブレイクした記念すべき作品です。90年代後半になるとブレイクビーツなどのテクノ作品に飽きてきている人達は新しい傾向に対して敏感にアンテナをはっていました。そこでブラジルで面白い事をやっていると言うレニーニに注目が集められました。ブレイクビーツアーティストとして紹介されていたのです。

1. A Ponte
2. Hoje Eu Quero Sair So
3. Candeeiro Encantado
4. Etnia Caduca
5. Distantes Demais
6. I Dia Em Que Faremos Cont
7. A Balada Do Cachorro Louc
8. Aboio Avoado
9. Dois Olhos Negros
10. O Marco Marciano
11. Que Baque E Esse?
12. Pernambuco Falando O Mund
13. Bundalele
14. Mote Do Mavio

音楽的な内容はこれまでのアコースティックフュージョンスタイルで曲は創られていますが、アレンジがブレイクビーツになっているので、ブレイクビーツとブラジル音楽の融合と言う事で面白いと世界的に名前が知れ渡るようになりました。歌ありですから純粋なテクノファンは飛びついたか分かりませんが、ありきたりのテクノ作品に飽きていた私にとってはユニークな存在となりました。

民族音楽のサンプリングなどは新鮮でしたし、アコースティックギターのカッティングも90年代らしい新しさを感じました。グランジに歪んだギターはデジタルっぽいし、普通のブレイクビーツとは違うユニークさが魅力的です。世界的にテクのファンはオタク系なので、一般的に知れ渡っていなくても結構購入力があり、レニーニもやっと売れるアーティストになります。内容もそれに見合うだけの充実したものになっています。名盤です。

A Ponte
Hoje Eu Quero Sair So

Candeeiro Encantado

Distantes Demais

I Dia Em Que Faremos Cont

A Balada Do Cachorro Louc

Dois Olhos Negros

O Marco Marciano

Que Baque E Esse?

Pernambuco Falando O Mund
スポンサーサイト




コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

https://samrqand.blog.fc2.com/tb.php/6231-425d0e32
HOME
copyright © 2005 SAMARQAND all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
検索コーナー

Amazonで欲しい商品はこちらで検索!!
Shop.TOL
by TSUTAYA online
TSUTAYAでお探しの商品はここから検索。
HMV検索
検索する
HMVでお探しの商品はここから検索。
ブログ内検索
淫美ブログ内の記事を検索します
RSSフィード

FC2 Blog Ranking

クリックよろしくお願いいたします
リンク
Samarqand

Facebookページも宣伝
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ
SEO対策アクセスアップリンク

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック
月刊アーカイブ